2012年09月

2012年09月29日

2週連続でプロレス行ってきた(笑)!
まずは9月23日(日)、ダブプロレス@産業会館。
久しぶりにまどかと観戦。

2年半前、初めてマグニチュード岸和田を見た時、ワシ、正直、「恋に落ちた」んよね…。いや、実はいまだ落ちっぱなしなんじゃけど…。
とにかくこの人出てくるとキュンキュンしちゃうんだなー。究極の体してると思う。ああ〜、好きだわ〜。
今回ももちろん勝ってくれました。たったの6分で。正直、もっと見たかったわい…。

05

最近すっかりお笑い路線突っ走ってる、パロマも勝ったよ〜!

06

シメは、もちろん「3,2,1,ダブプロレース!」

07

今回えらく早く終わったなーと思ってたら、終了後のリングで子供のレスリング教室をやってました。そういうことね。

08

4年ぐらい前からプロレスを見に行くようになったんだけど、 ダブ以外の団体は、実は見た事なし。
このたび障害者枠の招待券をもらったので、作業所わくわくのメンバーと、初めて「大日本プロレス」を見に行くことになりました。
ダブのスタイルが特異なんだろうけど、それしか見た事ないし、私にとってはダブが基準。
あまりの雰囲気の違いに、戸惑いまくりのびっくりしまくり…。

9月29日(土)、これまた産業会館にて。
わー、なんかえげつなさそーーー。

09

ゲストで、パロマも出とったよ。
毎週試合が続いた上に、今回の打ち上げ部長も兼ねてたらしく、第一試合でさっと勝って、ヘロヘロでしゃぶ禅へと戻っていきました(笑)。
 
11

なんとかブラザーズ。本物のブタの頭とか腸とか投げてたし…。ちょっと笑えんかったなー。
 
12

おお!西村修(いかレスラー・笑笑笑)じゃんっ!!!
実は、とてもきれいに典型的な技をきちっと決めていくタイプの人なんだねー。
なんか、昭和のプロレス見てるみたいだったわ(顔の雰囲気も)。
 
13

でもって最後は蛍光灯デスマッチ。大日本のお決まりらしい。
選手の体、みんな傷だらけ。親が見たら、泣くよ…。
 
14
 
しかし、全体を通して、なんつーか、「予定調和」的な色がとても濃く、あまり興奮せんかったなー。
お客さんみんなでカウント、なんて、「え?みんな最初からここでこう終わるって知ってたの?」キョロキョロ、みたいな…。
「仕事でやってんすよね。明日もあるんっすよね。」って感じ(100%を出し切らない感じ・力よりキャラに頼ってる感じ)がミエミエ。まぁ、それが「プロ」なんじゃろうけどさ…。

そういう意味では、ダブの「趣味だから徹底的に凝る」方針のほうが、ワシは見ていて気持ちがいいな。

…と、言いつつ、今月はもしかして「全日本プロレス」見に行くかも?
こっちは、いわゆる王道というか、誰でも知ってる有名な人もいっぱい出るので、かなり期待しています。テレビ的な演出にも!

また、全日本にもパロマがゲストで呼ばれてるらしいよ。 
また、あの大きな人たちに囲まれるのか・・・」だって(笑)。
 頑張れ「ちびっ子大作戦!」

一緒に行ってみたい方、連絡くださ〜い!

usaandryo at 01:00コメント(0) 

2012年09月22日

最近20年以上前の話ばっかり書いとるけど、結局その頃の経験や人のつながりが今の自分を形成しとるわけで。
今回のライブもそういう意味で同窓会的なお祭りであったと言えよう。この場を借りて、ありがとう、久保君。

**********

「飲んでこない」と約束したはずのゆきちゃん、ハロータローのリハに合わせてゴキゲンで踊っとるし…。もう出来上がっとるじゃんか(笑)。

01

ゆきちゃんとみかちょんさんが談笑しとる…。これ、夢じゃないよね?もう泣きそう。
 
02
 
で、ふとみかちょんさんの足元見たら、気が抜けた。手作りサンダル。エグザイル(笑)。 

03

8時開演。70人入ったらしい。すげー。
トップバッターは「ミカカとアカノタニン」。よう見たら、元R.I.P.+みかちょんさん(笑)。
 
04
 
ボキャブラリーが貧困で申し訳ないが、やっぱりみかちょんさんはすごいセンスとすごい個性を持ってる人だと思う。25年前からずっと思ってたんだけど、世の中が、ついてこれてないんだよね。

05

ほいでもって、2番めにワシら。
ステージから見た風景。うそみたい。
 
06

実は演奏直前に少し気分がヘコむことがあり、テンション上がりきらんかった…。
自分のメンタルの弱さが嫌になるわ。メンバーの皆さん、お客さん、すみません。
 
07

お兄ちゃんから「動け」と言われて、今回は動いたキヨちんさん。

20

前の週に前歯の差し歯を無くしたコーヘーさん。

21

アヤさんがRamonesTシャツを差し入れしてくれたけん、それに着替えて出たよ。

09

ひとしきりRamonesのコピーをした後、「『ラモ』つながり」で「中島らも」の曲を1曲演りまして…。

23

写真だけ見たらすごい弾いとるように見えるじゃろ?
実はたったの4コードなのです。

13

中島らも「いいんだぜ」



最後にみかちょんさん復活記念にブーシーズの「ケーサツ」をコピーさせてもらっちゃった。
怒られるかな?とドキドキじゃったけど、許してもらえた…。
後でDVD見たら、やっぱケーサツのゆきちゃんのドラムはすごくて、うちも客で見たかったと思った。

次に「ザ・バルス」という久保君イチオシのバンドが出て、トリがゆーちゃんの「ハロータロー」。

14

ミッチーの付けヒゲ、最高に自然だった(笑)。

そのまま、打ち上げに突入。

17

一瞬、ブーシーズ再結成。ちょびっとだけ村八分演ってくれた。はぁ、やっぱり夢みたい…。

18

ご本人から「ケーサツ」の直接指導。

19

の後だったか前だったか、撃沈のみかちょんさん。
ホントは風邪だったらしい。アカノタニンも、ハロータローも。

22

ナカハラさん撮影、オノーンズ(+助っ人ゆきちゃん)。

16

なんだかねぇ、ほんとに夢の様な一日だったよ。
もしまだウッディがあったら、ウッディでやりたかったね。
来てくれた皆さん、一緒に演奏してくれた皆さん、ありがとうございました。
これからも四十路のパンク、やっていきましょう!

usaandryo at 01:00コメント(6) 

2012年09月01日

オノーンズ、またライブします!
今度は、ドラムにゆきちゃんを迎えての、参戦です!

live

この後は全然予定がないので、しばらくオノーンズ見れませんよ〜(多分)。
他のバンドもすごいのばっかりなので、ぜひぜひお越しくださいませ!

あー、練習せねばーーー

usaandryo at 01:00コメント(0) 
オノマリコ



オノマリコ

永遠の器用貧乏です。

アートカプセル
サザナミインコのRamona

twitterやっとるよ
月別アーカイブ
コメント
記事検索
Facebookにもおるよ
mixiにもおるよ
Skypeでもどーぞ!
メッセージ

メールはこちら
お気軽に。



英語のことわざ
英語の名言
  • ライブドアブログ