2012年08月

2012年08月31日

ずっとまた会いたいねぇと言っていた、岐阜のまみしょうと、20数年ぶりにやっと再会できました!
まみしょうが、広島に遊びに来てくれたよ〜〜〜。

(こっからラボの話→)まみしょうはワシが高1の春に中国支部の中高大生の有志でキャラバンをやった時、迎えてくれた中部支部のリーダー的存在だった人で(その時まみしょうは大学生。高校生リーダーは寛治でした)、岐阜の某巨大パーティを纏めあげてた人でもあり、「わかもの」を立ち上げた貴重な初期メンバーでもある上、伝説の(?)コーチでもあった、全国でも名の知れた人。
(いまだにわかものは続いてるみたいだけど、どんな雰囲気なんだろうなぁ。キャラバンなんかもやってる熱い中高生は今でもいるんだろうか。しかしこの年の黒姫楽しかったなぁ。このころの出会いが、今でも続いてる人全国にいっぱいいるよ。一生の宝だね〜。)

その25年前の中中交流(中部、中国で「ちゅんちゅん」ね)が機でまみしょうにはかわいがってもらい、確か22年前にMichelleと名古屋に遊びに行った時にもお世話になって(まみしょうは覚えてないらしいけど)、それ以来連絡は取り合うけど会う機会がないまま…。でも共通の友達の拓だの寛治だのとワシはちょこちょこ会っていたので、縁遠くなってる感覚はあんまりなかったんだよね。

だもんで、広島駅へ迎えに行っても、改札で「おーっす!変わってねーなー」みたいな軽〜いノリで再会。29日(水)19:05、まみしょう広島入り。
広島は道後山のキャンプ以外来たことがないとの事だったので、とりあえずお好み焼きでしょ、というわけで「福ちゃん」へ。カープソース気に入ってもらえて、つかみはOK!
その後、個人的な用事もあって、レインボーカフェへ。まみしょうがデッドベアーの輸入販売もしてるのもあり、デッドの話で盛り上がりました。

10時ごろ一旦うちへ戻って、仕事も移動もあって疲れてるだろうと思ったら、「カラオケ行こうよ」と言うので今度は徒歩で本通りへ。まみしょう、相変わらずパワフルじゃね・・・。
ライトアップされた原爆ドームをぐるっと1周して、一応観光もしたということで。

08

**********

次の朝、宮島に向けて出発。

01

厳島神社見て、予定としてはロープウェイ乗って、水族館行って、19時までに帰れればいいかな、と踏んでたんですが、
ロープウェイ降りたところの看板を見て、「上に展望台あるみたいだね?行ってみる?」ってな話になり、私もそこから先は今まで行ったことなかったので、軽い気持ちで「ほいじゃあ行ってみよう」と答えたのが運の尽き・・・

まさか、そこが地獄の登山道だったとは・・・・・。

「し、死ぬかと思った・・・。ゼィゼィ、ハァハァ・・・」

02

弥山、標高529m、1時間かかってほとんど瀕死の状態で登頂。もう、一生登山なんてしない。これ、トラウマになるかもしれん・・・。

唯一嬉しかったのは、帰り道でオオゴキブリに出会えたことかな?さすが、天然記念物に指定されてる原生林。動きがモソモソしてて、かわいかったです。

04

結局、山を降りたら水族館なんて行ける体力も時間も残っておらず、ヘロヘロのまま帰宅。
19時に「カープ鳥」を予約していたので、着替えもできないまま歩いてカープ鳥へ。

05

ノブ君も呼んで、25年前の話やお互いの近況なんかを話す元ラボっ子たち。いやぁ、こんな席が持てるなんて、嬉しいなぁ。ラボ、やっててよかった。

たらふく食べた後は、ノブ君ちで麻雀大会。おじちゃん、おばちゃん、夜遅くに押しかけて、すみません。

07

まみしょうは、強かった。ワシは、半荘2回でちょっと浮いただけ。まぁ、たまには4打ちもいいでしょう。
さすがに午前2時、帰りの運転は足がプルプルしてたよ。

**********

次の日、午後2時にお客さんが来る予定があったので、まみしょうをお昼に追い出すことになってしまった。ごめん。
近所の「ケララ食堂」でインドカレーを食べた後、広島駅に送る。

でも濃いくて楽しい3日間だったなー。
今度はうちが遊びに行くね!また、会いましょう!!!

usaandryo at 01:00コメント(3) 

2012年08月04日

かなり久しぶりのブログになってしまいました。
異常気象のせいなのか、今年はインコたちの繁殖シーズンが長引き、4、5、6、7月ずっとヒナの世話に追われていました。

その合間を縫ってちょこちょこ悪さしよったわけですが、

…とうとうやってしまいました。
オノーンズのライブ。

onones

事の始まりは多分去年ぐらいからで、ラモーンズのコピーバンドやりたいなーみたいな話をキヨちんさん(ギター)にしていたら、キヨちんさんがシンジさん(ドラム)とコーヘーさん(ベース)を誘ってくれて、春頃ほんとにスタジオ入ることになって、そのうち「どうせ練習するんならライブをやろう」という話になって、シンジさんがE姉さんのイベントを決めてきてくれて、8/4(土)、Duckでデビュー、となったのでした。

なんでラモーンズじゃったかいう話を書くと長くなるからしないけど、結果的にはいい選曲じゃったんじゃないかと思います。超盛り上がったなー。9割9分は来てくれたお客さんたちの力じゃけどね。おかげさまで楽しいライブをすることができました。
もっと写真見たい人はスライドショーで ↓



こんな私の「今さら?!」というような戯言に、真剣に付き合ってくれたキヨちんさん、シンジさん、コーヘーさんには本当に感謝です。

もう一回ぐらいしたいかな。

usaandryo at 01:00コメント(2) 
オノマリコ



オノマリコ

永遠の器用貧乏です。

アートカプセル
サザナミインコのRamona

twitterやっとるよ
月別アーカイブ
コメント
記事検索
Facebookにもおるよ
mixiにもおるよ
Skypeでもどーぞ!
メッセージ

メールはこちら
お気軽に。



英語のことわざ
英語の名言
  • ライブドアブログ