2012年04月

2012年04月29日

母方のいとこ、志保の結婚式に、家族四人で熊本まで行ってきました。
28日朝5時出発。私は寝てる間に着きました。

ホテルでヘアメイクをしてもらい、

01

成人式の時作った着物を20年ぶりに着ましたよ。

02

緊張のたっつん(母の弟)。志保のほうは堂々としたもんでした。

03

披露宴は、さすがエリート同士、という雰囲気でしたねぇ。

04

高校の時から、12年付き合った彼氏だそうです。お互い就職してから5年間は遠距離だったそう。志保が転勤願いを出して、これからは二人、東北で暮らすそうです。
自分も含めて、この数年「10年以上付き合って結婚しなかったら結局別れるの法則」を何件も何件も見てきたので、久々にこのジンクスを破ってくれた志保は、すごいと思う(うらやましいかは別として)。

05

余興のクイズに当たってしまった父(笑)。景品もらってました。

06

お色直し2回。やるこたぁしっかりやるねぇ。
勉強や仕事のほうが大事で、こういう事はどうでもいいタイプかと思っていたけど、すごい女の子の部分も強く持ってる子なんだ、と内心びっくり。このゴールドのドレスも、絶対これだって譲らなかったんだって。

07

きれいだったよー、志保。両方のおばあちゃんに見せてあげたかったねー。

08

もひとつびっくりだったのが、新郎のお母さんがなんと元ラボのテューター。
全然初めて会った感じがしなかった。すごく雰囲気のいいお父様とお母様でした。

次の日、お墓参りに行って、

09

夕方帰って来ましたとさ。

**********

実はその前の日、Morrisseyのライブに行ってまして(笑)。

10

わしゃスミスにはいまいちハマらんかった人なんですが、ニッシーが行かれなくなったので代理で行ってきたわけです。
いやぁ、もうなんつーか、オーラが大物演歌歌手のようでしたね。パフォーマンスも。口ポカーンで唖然としてたら終わってしまいました。
Morrisseyももう53才か〜。お約束なんかもしれんけど、もう裸見せるのはやめたほうがええじゃろう(笑)!

usaandryo at 01:00コメント(3) 

2012年04月21日

なかなか書きたいことが書けない昨今ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
今日はアタクシ友人の経営する「コスプレバー」なるところへ行ってきましたよ。アニメのコスプレした女の子たちが接待してくれるスタンドです。

04

途中から(アキバ系?のお兄さんたちで)混んできたので、場違いなアタクシは早々においとましましたが、アニメ好きの方いらっしゃいましたらご案内しますよ。なにげにちょっと楽しかったのでオススメです(女性客限定で衣装貸してくれるそうです)。薬研堀の、ボウル国際すぐ近くです。

**********

時系列をさかのぼって、最近の出来事をつらつらと。

**********

02

おととい19日、Levon Helmが天国へ旅立ってしまいましたね。
2009年「Electric Dirt」における奇跡の復活で、彼はこれからまたさらにすごいものを残していってくれると信じていました。残念で、残念でなりません。
アメリカにもう一度行くなら、彼のライブに合わせて行こうと思っていたのにな…。
The Bandのボーカルが全員、あの世へ行ってしまったな…。さびしいな…。

**********

その訃報を聞く前日が、これまたすごい夜でした。
山口冨士夫のライブ@Shelter69。80人限定ライブで、なんとかチケット取れました(女は数人しかおらんかったけど)。

05

ワシの人生の中のベストライブ TOP5に入るんじゃないかと思うぐらい、筆舌に尽くしがたい、すごいライブだった〜〜〜〜〜。
冨士夫ちゃん完全復活。今が完成形です、ってぐらいギンギンの、めちゃくちゃロックな62才だったぜぃ。今が一番イケてるんじゃないの?!もう、なんにも考えずに至近距離から汗ダラダラで踊り狂っちゃった。だって、村八分時代の歴史的名曲、ソロ時代の思い出いっぱい泣ける曲、ティアドロップス時代の鉄板の曲、40年分が全っ部凝縮されて聞ける機会なんて、絶対ありえんよ?!

前日の岡山公演では体調不良で中断したって話を聞いてて、正直あんまり期待はするまいと思ってたんだよね。
いやぁ、あけて飛び出て想像の百倍、のそのまた千倍すごいプレイが炸裂するとは、ぶったまげたよ。
脳天を、ぶち抜かれて、心臓を、わしづかみにされて、魂を、揺さぶられて、時空を、解き放たれた、すごい、すごいライブだった。山口冨士夫は、「今」が一番かっこいい。

12

ギターは、見慣れぬMUSIC MANという会社の黒いやつだった。ボディがとても小さかったので、軽くて楽なんだろうね。でも、ものすごく「ワルい音」をガキーンギョワーンバリバリギヨ〜〜〜ンっと出してたよ〜。すごいギタリストって、一発の破壊力がなしてこうも違うのか。
あと、何がこの人を百戦錬磨の本物だなーと思わせたかというと、歌詞がほとんどアドリブで、これでもかこれでもかというぐらい、メッセージ盛りこんでくるんだよね。311とかフクシマとか、強烈に、ストレートに、冨士夫ちゃんの魂の言葉を乗せてくる。この人は、「今」を歌ってる。そこがホントにすごいと思った。惰性で昔の曲やってるだけじゃないんだって。

伝説の人は、伝説じゃなかった。今の人だった。
感動冷めやりまへん。ヤバイです。

**********

01

作業所わくわくの所長さんに割引券をいただいて、「人生、ここにあり!」というイタリア映画の上映会に行ってきました。
タイトルは、原題の「やればできるさ!」のほうがよっぽどよかったと思う。ここだけ減点かな。
実話なんだって。イタリアの人も、同じように泣いたり笑ったりしているのだな。途中の歌がすごくよかった。泣いたわ。切なすぎる。(でも、コメディタッチですごくテンポの良い楽しい映画でした)
これって実際障害者に関わっとる人しかわからん面白さなんじゃないかと思ったけど、レビュー見ると星多いですね。現地イタリアでもロングランだったとか。ハリウッドとは全然違う種類のいい映画でした。

**********

10

先月の終わり、作業所わくわくの遠足に付いて行きました。
行き先は島根のアクアス。24時間テレビで当たった「わくわく号」出動です!

シロイルカの頭は軟式ボール、またはかまぼこ、のように柔らかいのだそうだ。触りたい…。

09

車いすが3台。1階から2階とか、ちょっとの移動でも大変でした。でも楽しかったー。

11

次は、宮島の水族館かな?!

**********

今月は結構走ってまして。

03

このコース走ると大体5キロ。45分ぐらいかな。
タバコやめたら楽になるなんて聞いてたけど、変わんねぇよ

タバコやめて変わったことなんて何もありません。
肌荒れもひどいし、目覚めも悪いわ。
通院は、残すところ来週あと1回。薬切れてからが、勝負ですね。


usaandryo at 01:00コメント(5) 
オノマリコ



オノマリコ

永遠の器用貧乏です。

アートカプセル
サザナミインコのRamona

twitterやっとるよ
月別アーカイブ
コメント
記事検索
Facebookにもおるよ
mixiにもおるよ
Skypeでもどーぞ!
メッセージ

メールはこちら
お気軽に。



英語のことわざ
英語の名言
  • ライブドアブログ