2011年05月

2011年05月13日

なぜだかワタシ、他人の家族行事に呼ばれることが多いのよね〜(笑)。
というわけで今回も、橋本家のお食事会になぜか呼ばれて行ってきました。
場所は土橋の恵比須軒(えびすけん)。4名からの完全予約制で、5000円以上のコースからしかないというちょっぴりすごい中華料理屋。
でも店内はアットホームな感じで出てくる料理も小難しくなく、むしろきさくなお店の印象でしたよ。
何から何まで、うまし。うまし。

01

カニの殻をかぶって遊ぶ長男K。

02
 
最後に出てきた「三不粘(サンプーニャン)」という不思議な温かいデザート(と後ろに写っている成長著しい三男S)。

03

快食.comの解説によると、「北京の宮廷菓子として伝えられてきた、歴史のある菓子だ。材料は卵黄、砂糖、ラード、澱粉のみで作られるが、製法がやたら難しい。中国人でも食べたことのある人はごく少なく、日本でこれを出す店は、おそらく10店もないのではないかと思う。見た目は卵黄の黄色が美しいつきたての餅のようで、ぷりぷりフワフワ。求肥と餅の触感を併せ持つような不思議な口内快感があり、2〜3回咀嚼すると、するすると咽の奥に落ちていく。ラードが使ってあるからといって、重たさは一切感じない。味的にはカスタードクリームに近いものだ。不思議な名前の由来は「皿につかず、箸につかず、歯につかない」ので、すなわち「三不粘」。見た目とは裏腹に、その名のとおり、どこにもくっつかない。」とありました。

そうそう、超久しぶりにワタシの大好物、ソフトシェルクラブを食べることができましたぜ。
満足、満足。
橋本家の皆様お誘いありがとう〜。ごちそうさまでしたっ!!!

usaandryo at 01:00コメント(3) 

2011年05月05日

おえー!人酔いしちゃいそ!

01

というわけで、フラワーではずっと作業所わくわくのブースにいたまま、何も見に行きませんでした。

02

作業所わくわくでは今年も噴水の横のエリアで自主製品の販売をいたしました。

03

私もノボリ持って呼びこみをしましたよ。

04

いい天気でよかったです。

**********

夕方一旦うちに帰って、久しぶりの「アートカプセルマラソン部」に参加。
横川のまめ子宅から川沿いをぐるーっと回って帰る30分コース。
基町の市営住宅が川に写ってきれいです。

03

帰ってきた後、まめ子の旦那さんも参加して、一緒にお好みを食べに行きました。
まだ比較的新しい、横川の「こむぎ」。

01

あっさりしてて、キャベツも多くて甘く、丁寧に焼かれてる感じの、おいしいお好みでございました。
個人的には、メニューに書いてあったこの絵がツボ。

02

失礼ながら指さして爆笑してたら、「孫が描いてくれた」との事。それなら納得。
店内は、いつもジャズがかかっているそうです。



usaandryo at 01:00コメント(2) 

2011年05月04日

博多から「OK's Sound Power」が来たよー。

オープニングアクトは伊藤君

01

そして「ハロータロー」!オイエー!

02

んでもってトリは、オーケーズ!

03

ギターとベースが「アシカラズ」のタケさんと村上さんで、ドラムが年末に博多へ見に行った「R.C.O.B」のゆうじさん、ボーカルはJUSTINeさんとアカペラグループ「Same Old Upstairs」をやってる大塚さんなのです。

07

めちゃめちゃソウルフルでシビれるライブでした〜。
終わってみると、今日の出演者みんなテレキャスでしたね。

打ち上げで、ドラムのゆうじさんがいつの間にか脱いでた(笑)。

04

明けて次の朝、行方不明の村上さんと連絡が取れず・・・

05

代わりに開いた席へ私が乗せてもらったりなんかして・・・

06

五日市のそばらいファームへっ!
いつにもまして乱れてますねー。形(笑)。
でもおいしいんです。ここ。ボリュームあるし。食いしん坊にはたまらんお店。たっぷり「そば&ライス」いただきました〜。

それからひとまず私は市電で帰宅、オーケーズご一行様は次のライブ会場「下関 Red Line」へ旅立ってゆかれました。(村上さんは、結局新幹線・笑)

感動したり笑ったり、濃いい二日間でした。
ハロタロの皆さん、オーケーズの皆さん、ありがとうございましたぁ〜。


usaandryo at 01:00コメント(0) 

2011年05月01日

ダブプロ見に行ってきた。
青いパンツがパロマ。

d01
めんたいキッド from 博多。
試合中によう喋る(笑)。

d02

d03

SUSUMU君。

d04

d05

d06

d07

パロマとタッグを組んでいたビリーケン・キッド。
この人もええ体しとるんよね。

d08

結局パロマは負けました。でも楽しい取り組みだった!

**********

佐々木貴。

d09

マグニチュード岸和田。
この人見るとなぜかドキドキしてしまうんよねー。

d10

d11

d12

ええ筋肉しとるのぅ。描きたいのぅ。

d13

プロレス見ると、元気がでるよ。
パロマ、いつもありがとう!


usaandryo at 01:00コメント(0) 
オノマリコ



オノマリコ

永遠の器用貧乏です。

アートカプセル
サザナミインコのRamona

twitterやっとるよ
月別アーカイブ
コメント
記事検索
Facebookにもおるよ
mixiにもおるよ
Skypeでもどーぞ!
メッセージ

メールはこちら
お気軽に。



英語のことわざ
英語の名言
  • ライブドアブログ