2006年05月

2006年05月31日

11fe65cb

梶本センセー最後の来カプ日でした。描きに来た人の数も過去数年の中で最高を記録しました。まーなんともかんとも、惜しい人をなくします。。

わいわいやってて生徒さん達が夜中12時になってもひかなかったので(昼間から冷蔵庫のビールは消え始めてたな)、結局「朝まで残業」コースに・・・ほんま、最後の最後って日にスミマセン。

しかも、「最後の生徒」はワタシ(ほんまスミマセン)。。。午前3時あたりに、「・・・ヨッバライだけどいい?」「ハイ、よろしくお願いします・・・」、夜が明けるまでみっちりマンツーマンでリトの刷りを教わりましたヨ。

画像は今回私の作ったデモ版。ダーマトグラフとリトクレヨンの違いを見るために「なんか描き加えよう」と思ったものの、何にも思いつかなかったので大番君の絵を模写させてもらいました。贋作問題が世を賑わせてる中、不謹慎ですみません。大番君、ごめんなさい。今度版権の使用料ちゃんとお支払いいたします・・・。

●自信のないメモ その3

1)アルミの版の角を落とす
2)ボウルに水×2、スポンジ×4、プレス圧 用意
3)インク(梶T寄贈の最高級リト用インク)を練ってうすーくのばしておく
4)アラビアゴム→ウェスで乾拭き→ドライヤー
5)灯油→リグロイン
6)水=アラビアゴムを取る スポンジ×2
7)インク(薄く何度も)=理想のイメージまで乗せる
8)OPTION でエッチ液(アラビアゴムも可)→20秒放置
   エッチ液=白黒ハッキリさせたい時
   アラビアゴム=定着させたい時
9)水=エッチ液を取る スポンジ×2
10)ドライヤー=ここで一旦理想のイメージが決定!
11)アラビアゴムorSK液(全面)=定着
   解墨を使ってる人はSK液のほうがいいかも
12)乾かす→その間に水を交換&スポンジを洗う
13)厚紙×3(小・中・大)
   イメージサイズ<紙<版
14)水=アラビアゴムを取る
15)インクを乗せる(室温23度が理想)
    ↑
   インクが「立つ」まで繰り返し
    ↓
  水(浮かない程度の水分)

  最初の数枚は少量からスタート
   ローラーの速度 速=取る
           遅=乗る
   ローラーの方向 前=取る
           引=乗る
16)ストッキングorめがね拭きで周りの油分を拭き取る(石鹸で洗っておく=中性)
17)プレス
18)15〜17の繰り返し
19)線がビビり始めたら and/or 周りにインクが付き始めたら、水にSK液を少量混ぜる
20)インクは段々増やす
21)いい状態までは刷り続けて、1歩手前でアラビアゴム(=停止・定着)→ドライヤー
22)刷りの途中で休む場合はローラーを超高速で2、3往復(=余分なインクを取る)した後アラビアゴム→ドライヤー
23)刷り終わって版を保存したい場合は「製版インクに置き換え」ておく
  (1)水分(スポンジ)
  (2)インクを薄く乗せる
  (3)水でたっぷり濡らしておいて灯油(ウェス)
  (4)水(スポンジ×2)
  (5)イメージよりちょい暗めまで製版インク
  (6)エッチ液
  (7)周囲の余分なインクを指と手のひらで擦り取る
  (8)ドライヤー
  (9)ラズン
  (10)タルク→ウェスで乾拭き
  (11)水分(スポンジ)→ドライヤー


5月を「リトグラフ強化月間」にして、5、6人同時多発リトを敢行しましたが、最後の最後まで上手くいったのは結局私ヒトリでした。他の生徒さんらは「描画の時点で知らず知らず手の油分が付着してしまってた(のであろう)」とか「最後の製版でアラビアゴムと水の分量を間違えてうまく定着しなかった(のであろう)」とか「プレス圧を間違えた(のであろう)」とか、途中の色んな段階でちょっとした失敗が後を引き、10枚目あたりでみんな潰れてましたね。・・・私は15、6枚目でもまだまだ版の状態が「ノリノリの絶好調」だったので、まぁなんとかかんとか「センセー」の面目躍如というところでしょうか。ふぅ、セーフ(ドキドキ…)。
しっかし、結構定期的に作ってないと絶対忘れそうだよな。。。こんだけたいぎかったらリトする人も減るばっかりだろうな(少なくとも私もこの先教えれる自信がナイ=増える可能性がナイに等しい)。リトする人って「絶滅危惧種」扱いで手厚く保護するべきだよ。ほんま疲れた(ブラインドワークは気を使うわい)。

てなわけで片付けも含めてリト講座が終わったのは午前6時。気付くと他の生徒さんは皆ハケていた(最後まで残ってたYさんもご苦労様でした〜)。梶Tは「8時までソファで寝てるわ」と言うので私も帰宅することに。お互い「長い間お世話になりました。ありがとうございました。」とふにゃふにゃあいさつをして(その後顔を上げて同時に「・・・こんなんでええんですかね(笑)?」みたいな)、そんなこんなで梶T最終日がふけたのでありました。

帰り道はなんとなく、すがすがしかったっす。
明日から(てかもう今日なんだけど)、アートカプセル第3期、に突入です。身ぃ、引き締めていこう。


usaandryo at 03:13コメント(0) 

2006年05月29日

えー、梶本さん離カプに伴い、最後に「リトグラフ」を(超特急で)教わってるわけですが。。。
ワタクシ、最後にリトやったのいつだろう。12、3年前だよなー。しかも下絵考えてくる宿題を忘れて、適当に描いてるうちに先生の説明が終わって、わけわからんまま終わったんだよなー。重い石を運んだことと、え?なんで?どうして?とか言ってるうちに刷り終わった思い出しかないんだよなー。

でもって今またもう一度説明を聞いても今イチわからん。。。説明聞いてるその時その時は「うんうん、なるほど」と思うんだけど、余りの手順の多さに5分前の作業を忘れておる。。。
自分で「完璧だ!」と思ってた1日目(全工程で3日かかる)のメモを見ても「???」だな。。。

1)弁柄のカーボン紙で下絵転写
2)イメージエリア以外をアラビアゴム
3)ダーマトグラフ、リトクレヨン、解墨(牛脂入り)で描画
  手の脂肪分×
4)ラズン(Rosin)
5)タルク(ストーンパウダー)
6)SK液(アラビアゴム+エッチ液)
7)24H放置

そして二日目の作業。。。これまた今自分でメモ見直してもちんぷんかんぷんだ。。。ていうか頭痛くなってきた。。。

1)アラビアゴム全面=アラビアゴムはアラビアゴムで取る
2)イメージエリアのみウェスで乾拭き(拭いた線を残したら×)
3)リグロインで描画を落とす(やさしく!手早く!)
4)ラッカー(綿)←if necessary. depends on 絵。解墨飛ぶかもbut強化
5)ドライヤーしながらチンクタール(ウェス)
6)水(スポンジ)=アラビアゴムを取る
7)製版インク(ローラーで早く):右手
    ←→水(スポンジ・濡らさないが乾かさない!):左手
  ラッカーが取れてインクが乗るまで繰り返し
8)option:エッチ液(白黒はっきりするのでクレヨンのとこのみ)
9)ドライヤー
10)ラズン
11)タルク→余分を落とす
12)SK液 or アラビアゴム(スポンジ)
13)水(スポンジ)→手のひらでなめす
14)24H放置

次回、とうとう「刷り」です。
新しいプレス機はどうもテンションのかけ方がわかりにくいので結局まだ小さいのが大活躍しております。さてさて、どんなのができるやら。。。


usaandryo at 03:11コメント(0) 

2006年05月27日

176078b5

けんちゃんの結婚式に行ってきました!

朝7時の新幹線に乗るため6時半には家を出ようと思ってたのですが、ようやく家に帰ったのが午前5時・・・。ま、30分仮眠して30分で用意したらどうにかなるわな、と横になり・・・起きたら6時半や〜ん。ワタワタと家を出て、どうにか7時半ののぞみに飛び乗る事ができました(動転していたせいで、なぜかヘルメットを持ったままだった。東京では皆に「まさかバイクで来たのか(この馬鹿は)」と聞かれる羽目に…)。

5558612e

6747576c

歌あり、踊りあり、演奏あり、友人のスピーチなし、親へのスピーチなし、けんちゃんのスピーチあり(紙ありと紙なしで2回)、で楽しい披露宴でした。
が、私と大ちゃんは余りの会場の格式の高さにちっちゃくなっておりました。
小さくなった大ちゃん↓(どこがやねん)。

bf9c852b

で、さらに小さくなってる私に追い討ちをかけるかのような悪夢が・・・。
ブーケプルズというらしいんですけどね、独身女性を前に並ばせて、花嫁の持ってるブーケから出てるリボンをみんなで一斉に引っ張って、抜けない一人が「当たり(ワシにとってはハズレ以外の何物でもない)」という、思い出しただけでも「あああいっそのこと殺してくれ」と思わずにはいられない身の毛のよだつような恐ろしいイベントで、2、30人の中からなぜか、なぜか、なぜかワシが「当たって」しまい・・・・・司会者の人に「この幸運に感想をヒトコト!」とニッコニコでマイクを向けられ「スンマセン、ほんまスンマセン」を連発(大体、これが始まってからも私が前に出なかったものだから、大声で何度も名指しで呼ばれて「スミマセン、スミマセン」言いながら出たというのに)、もうほんまこれ以上縮こまれませんというほど縮こまってしまいました。その戦利品がコチラ。

b83becbc

外れた人たちや、一次予選に通った人たち(全員お嫁さんの友人)はキャーキャーキャーキャー言っておられましたが・・・、ああ、ほんと、ほんとキャラじゃなくてスミマセン。。申し訳ない。。

あ、ちなみにまろんやナカタンも見てるだろうからけんちゃん大ちゃん載せとくね。

e532bf1e

ちなみに14年ぐらい前の二人がコチラ(笑)。

14e6e7f1

まろん提供の1枚です。これって黒姫のスプリングっぽいけど、おのま行ってないやつじゃないかな?
確かこの後けんちゃん&大ちゃんは長野から博多の帰りしなに西広島駅まで無賃乗車してうちに泊まりにきたような記憶が。。。

で、披露宴が終わってとりあえず大ちゃんとお茶しよーぜーと言って近場のデニーズへ。
会場の恵比寿(?目黒だったかな)から広尾のいとこん家が近かったので、久々に会いたかったのもあり連絡を入れてみることに。

大ちゃんに送ってもらってMako家到着。(犬も含めて)女の子だらけの一家はチョーーーーーー賑やか!!
道中も「なんで中高生はピンクフロイドを聞いてはいけないのお〜!」などの話題でキャーキャーの車内(笑)、どの話も結論が出ないまま麻布(?だったっけ?)の中華屋へ。

66639c2e

da89781e

71f79d04

品川からまた最終の新幹線で帰りたかったので、すげー勢いでみんなで食べて、駅に送ってもらってバイバーイ!またねー!

最終の新幹線(19時58分発)って、疲れたおっさんだらけで車内はど〜んよりしてるんだね。。。私もうとうとしつつ、読み溜めてた本を2冊一気に読破しました。
広島駅到着は12時ぴったり。在来線に乗り換えて西広まで行って原付で帰ろうかと思いましたが、ばりたいぎかったので結局駅までたけちゃんに迎えにきてもらいました。

日帰り東京物語おわり!ぶひー!


usaandryo at 03:11コメント(0) 

2006年05月25日

たとえ2時間しか睡眠とれそうにない日でも、意地になって1日30分は本を読むようにしております!
で、最近、嵐山光三郎の「文人悪食」という生徒さんから借りた本を読んでたんですけど。

_SL500_AA240_

歴史上の作家たち約40人がどんなものを食べてどういう暮らししてたか、というのがわかる超濃いい内容なんですが、まーそれなりにやっぱり皆さんもれなくものすっごい偏食の「ド変態」なんですね。

一応食が共通テーマになってますが、狙いは結局それらにまつわる、またはそこから垣間見える作家の生態&作品紹介なわけなんですね。さすがすごい作家は並の変態じゃねえなぁ、これぐらいイッちゃってないと一流にはなれんのだなぁ、こいつら作家じゃなかったらどーしようもない大人たちだなぁ、いや、だからこそこの人たちが「天才」と呼ばれるわけなんだよだなぁ、やっぱりオレのような凡人とは違うよな・・・と感動しっぱなしで読み進んでおりました。

・・・するとですね、「小林秀雄」のとこ読んでて、突然、んんん?!?!てなっちゃったのです、わたし。
こんな書き方するとテメー何様だよ、と文系の皆さんに怒られてしまうかもしれないけどですね、この人、わたしと似とる。。。すみません、「東京府立一中首席卒業、その後一高を経て、東京大学文学部仏文科卒業。日本における文芸批評を確立した人物であり、評論の神様とも呼ばれ、昭和の文壇をリードし、多数の文芸評論家に影響を与えた」人なんかとワタクシメーなんぞが似ているというのは余りにもムボーなのはわかっとるんですが、それでも読みながら自分のこと言い当てられてるようで赤面するわ恥ずかしくなるわ、どうも他の作家たちのように「他人事として」面白がることができんのですよ。

「こだわりのあるものほど書かない」「勝手な誤解をして感動する天才」「逆説のための嘘をつく」「すぐ文句をつける」「直感で結論を下し、あとで論理を構築する」「声が大きい」「嫌味な学生」「評論の対象が雑多」「堕落がない」・・・ぅああああああ、ひぃいいいいい、ワシです、ワシですそれ、すみません。。
しかもね、これ、全部、自分で「自分のこういうところがイヤだ」と思っていること、なんですよ。
わたし、ずーっと、実は、これらの理由で「こんな人間だから大成しないんだろうな」と思ってた。
順番に自分の言い方に変えてみると、結局「一番大事なことを言わない」「思い込みで勝手に感動したり怒ったりする(しかも大げさ)」「とりあえず言ってみてからほんとにするかどうか決める(だから結果うそになることもやむを得ないと思っている)」・・・てことでしょ。も、コレ、わたしそのものじゃん。
こんなんが絶対「その人の魅力」になるとは思えないし、それが芸の肥やしになるとは到底思えない。仕事の役に立つ可能性はゼロ、っつーか、逆にオレがビッグになれないマイナス要因だと思ってた!!!

な・の・に!なのに小林秀雄は同じ性格で文化勲章っすよ、文化勲章!
なーんだー!やればできそうじゃーん!
ワシ、なんか間違ったら「すごい人」になれるかもしんない!

・・・とまぁ、昨日凹んでたのはどこのどいつだ、てぐらい「やったー!」って気分に取って代わられました。よっしゃ、これから一発逆転狙います!!

3a12340d



usaandryo at 03:07コメント(0) 

2006年05月24日

とほほ。ペコペコに凹んでおります。本当に申し訳ない。なんだオレ、ダメダメだなもぅ、あーNさんKさんほんとにごめんなさい。。。

おまけに寺村輝夫さん死去かぁ、更にショック。。。

けんちゃんのウェルカムボードも明日発送で間に合うんかな、不安。。。

もーなんだか心の浮き沈み激しいな。ちょい辛いな。。。
*****

>yukoはん

生徒さんがくれた写真晒しとくわ(21日撮影)。丸いかな?丸いやね。てか、問題は尻なんだがね。腿っつーかね。その境目あたりね。ていうか境目がなくなってきたことね。。。
この写真でとりあえず丸さより気になったのがさ、ワシって、もしかして、寄り目???ま、自分の顔見ることなんて1日のうち5分足らずだし、気付くわけないか。でも、いつからだろ???

しかし、どこ指差して何言ってんだろ、この人。。。面白い一言セリフでも付けてやってください。

82f8e167



usaandryo at 03:05コメント(0) 

2006年05月23日

8ac775ea

なんだなんだ、今日は突然の来客&コインシデンスが多かったなー。

台ちゃんが「化粧品販売の仕事で『肌のデータを取るノルマ』があるけん協力してー」と来カプ。うちと、たまたまその場にいた生徒さんのお肌チェック。たけちゃんと動物以外、こんなに至近距離で人と顔を合わせる事がまずあり得ないので、微妙に緊張しましたよ。。。
そのたまたまその場にいた生徒さん、というのがなんと台ちゃんと中学で同級生。すげータイミング。

突然T社のTさんも来カプ。つい2、3日前に観音で見かけて、そろそろ連絡取りたいなーなどと思っていた矢先だったのですが、こういう偶然も不思議とよくありますね。新たにお仕事をいただきました。どもども。

東田君も来カプ。たまたまその時描いてた生徒さんが再来月からイギリスの美大に行く子だったので、去年までロンドンに3年間いた東田君としばしイギリス談義しておられました。

うちもイギリス行ってみたいなぁ、なんて言ってるそばから博多の楢崎さんより「秋にイギリスへスケッチ旅行行かない?」というお誘いの電話。なんだなんだ、今日は色んな話がリンクするなあ。「まー前向きに検討させてくださいな」という返事をする。

その後、とある生徒さんがちょこっと作業をしたのち、「これから前岡さん(うちの小学校の同級生)の店に食べに行こうと思ってるんですよ」と言ってカプセルを出た直後、同じく小学校の同級生ふーりんがひょこっと来カプ。しかも用事もなく(笑)。なんか偶然にしては出来過ぎじゃない?


・・・てなわけで、なかなか面白い一日でした。
面白がっていたばっかりに、思ったほどデザインの仕事がはかどらず、各方面から催促の電話かかってきまくりでした。すみません。
戒め&リマインダーの為に書いとこう。何が何でも明日する事。「きぬやのカタログ」「ケイズのチラシ」「けんちゃんのウェルカムボード」「コープのHP更新」。。。む、無理。。。


usaandryo at 03:04コメント(0) 

2006年05月21日

0f13f46f

梶本さんをモデルにしたデッサン会をしました。今日の参加者の平均年齢は低かった!梶Tって意外と小学生にも大人気なんだよね〜。
3時間ほどみんな結構真剣に描いて(私もひっさびさに墨汁でドローイングしてみました:写真)、途中それぞれが持って来てたプレゼント?の贈呈式やったり、最後に「梶T大賞」決めてもらったりしました。
夕方からは梶Tに真ん中座ってもらってみんなで取り囲んでお別れ会。朝方まで結局30人以上のカプセル仲間が出たり入ったり、お祝いしてんだかあきらめきれずに引き止めてんだか、みんななんだかいつもよりぶっ壊れ気味の飲み会してました。
いやはやこんなにたくさんの生徒さんに愛されている梶本ティーチャーを失うのは正直寂しい限りです。まーNYに住みたいっつー意思も色んな意味でわからんではないので、変な日本語だけど、「全然しょーがないよね」と思うのでありました。ちょいひがみつつの、Good Luck!です。


usaandryo at 03:04コメント(0) 

2006年05月20日

4bb89560

これも買っちゃった・・・。

ローラー幅40cm/下ローラー駆動/ギア減速式/押しネジ1点式の「版画プレス機」、しめて158,550円ナリ・・・。ちょい安くはしてもらったけど、結局プレス台も別途購入したしフェルトやインク買い足さなきゃいけないしな・・・当分おとなしくしてます、ハイ。。。


usaandryo at 03:03コメント(0) 

2006年05月19日

54c48d85

買っちゃった!!


usaandryo at 03:02コメント(0) 

2006年05月18日

b41004f7

昆虫ネタが続きます。好きなのでしょーがないです、すみません。

結局ハナムグリとなってしまった子たちの代償?としてホソから新たにもらいうけた(多分今度こそ本物の)カブトの幼虫です。
国産のカブトらしいですが、なにしろホソファームの出身ですから信用なりません。渡される時も「近親相姦で産まれた子なんじゃけどね!」といきなり不安をあおるセリフ。ホントにカブトになるのかなー・・・。
「どう見てもハナムグリ」の幼虫も、サービスで5匹つけてくれました。もうええよ!ワシをハナムグリ屋にするつもりか(笑)!

で、3日間ほどガス抜きした「高級」マットに今日やっと引っ越しさせました(もちろんハナムグリも分け隔てなく…)。
モリモリ食べて大きくなれよ!成長が楽しみです!


usaandryo at 03:02コメント(0) 

2006年05月16日

e7cacd2a

15日の夜中の2時ごろ、えりぼんに赤ちゃんが生まれたよ。まーなんとも不思議な感じだね。不思議じゃないと言えば全然不思議でもないしね。
まー案の定たけちゃんが生んだ本人(&その旦那)以上に忙しそうでしたけどね(妊娠に気付いたのも本人より先じゃったんよ…怖)。名前は珠希(たまき)だそうです。女。どんな子になるんだろうね、楽しみです。

MacBookが出ましたね。ごめんなさい、買います。。。
今ぽちっとするべきか、来週東京行った時にApple Storeで買って帰るか悩んでいます。ウインドウズを入れたらまたレポートでもアップしますね。

今日は絵画教室のほうもデザインの仕事もずーっと同時進行で忙しかったので疲れました。GW明けから週に3日は16時間労働してるので、さすがの私も眠いです。そろそろホントに個展の作戦じっくり練りたいんですが・・・

関係ないけど、コレいいね!

f682056b



usaandryo at 03:01コメント(0) 

2006年05月14日

df7ecfdd

今日はSofmap広島店最後の日でした。。。私の心のオアシスが。。。
ポイントやチケットを使わんといけんのもあったし、先日私の不祥事でオシャカとなったカプセルのimacのDVDドライブ(あろうことか付箋付けたままCD 入れてもうた)に外付けのDVD RWを付けようと思ってたのもあるし、家の初代imacを引退させることになったので、intelのMacMiniでウインドウズとのデュアルブート化を実現させるべくモニタを調達せんといけんのもあって、最終日はオタクだらけの店内をうろうろうろうろしてました。
が、もう店はすっからかんで、狙ってたモニタもないしドライブも選べるほど残ってないし、結局インクや色んなつまらんアクセサリ類を買って退散。寂しいお別れでしたわい。

もはや「同窓会」とは言えませんが、小学校の集まりが3か月と開けずにまた行われました。まー去年は毎月集まってたからそれに比べたらマシか。
名目は「ホソの誕生会」。プレジールのMちゃんが作ったケーキにはでかでかと「34」の文字。。。そっか、もう私ら今年34なんやね〜。
なんやかんやで午前3時。帰り際にコーヒー飲み過ぎたからか、結局朝8時の起床予定時間まで寝つけませんでした。首を寝違えてて寝にくかったのもあり。

てなわけでそのまま出勤。ねむ。。。


usaandryo at 03:00コメント(0) 

2006年05月11日

9fcd1eca

おお〜。きたきた。1日遅れでまた立派な「アトラスオオカナブン」の生まれたてほやほやを見ることができましたよ〜。
ベランダに連れ出してみたらしばし固まっておられましたが、やおら羽を広げた次の瞬間、旋回しながら真上にブブーン・・・。全く躊躇のない処女飛行にちょっとした感動を覚えつつ、その姿が小さくなってゆくのを手を振って見送ってやりました。ま、手を振ってという部分はウソですけどね。

実は今週、半年ほど苦しくてもーいっそ死んじゃう?とか思い詰めちゃうほど悩んでたプライベートな問題(ま、死んじゃう?って部分はウソですけどね)に多少光の見える方向性が出てきて(っつーか出口が見えた感じ?)、ものすごくほっとしちゃってたんですね。
余りにほっとしすぎて(&同時多発的に別件で毎日ハプニングが起こってるので)なーんか頭からっぽになっちゃって(&その時その時で事態を流してしまいがちでさ〜)、今週それから全〜然仕事が進まないんですなぁ。一旦減ったと思われたカレンダーの回りの「やらんといけんことを書いた付箋」がまた数えたくないほどビラビラしてきてるし、付箋に書くほどでもない雑務は溜まりまくってるんだけどなぁ・・・。
でも、ま、ちょっと気は楽になったので、ひとつひとつ、じっくり取り組んで処理してゆきたいと思います。色々お待たせしている皆様スミマセン。今週はちょっとそんなこんなでペースダウンしとります。

ダイエットは順調です。もう痩せたような気がしてきました。ま、体重を量らずにダイエットしようとしてるので(え?)、結局成功か失敗かは主観による判断なんですが・・・。

あ、最後に、話が前後しますが、アトラスオオカナブンの正式な種類は「シロテンハナムグリ」だと思われます。
よく見ると、めちゃくちゃキレイでした。後ろ足にびっしりざわざわ生えてる毛にぞくぞくしました。今度どこかでシロテンハナムグリを見たら、なんとなく親近感覚えそうです。

今日は涼しくてよかった。


usaandryo at 02:59コメント(0) 

2006年05月10日

d43437bc

ホソ、3ヶ月以上もの長い間、楽しい夢を見させてくれてありがとう!!
あなたがアトラスオオカブトだと言って1月末にくれた幼虫が、今日、立派なカナブンとなって、大空へ巣立ってゆきました!
160mm越えのヘラクレスも出たという超高級マットで育て上げたカナブ…もといアトラスの幼虫は、ほんとにびっくりするほど大きくキレイなカナブ…もとい「ツノもなく甲長も1/10以下で全く色の違うアトラス」へと華麗な変貌を遂げることができました!とっても珍しい種類のアトラスをありがとう!ありがとう、ホソ!そんな珍しい種類のアトラスを野に放ってしまってゴメン!オレには繁殖させるまで飼育することができなかった、ほんとにゴメン!!

・・・さあもう一匹が孵化するのも時間の問題と思われます。
これもまたどんなアトラスが出てくるのかとても楽しみで、想像するだけで涙が止まりません。ほんとにありがとう、ありがとうホソ。。。

**********

今日は豪雨だというのに「もうすぐ寿退社の梶本先生効果」で、久々に生徒さんの数が二桁をマークしました。教われることは今月中に教わっておきましょう、皆さん。
しかし帰り際に梶本さんヒトコト。「毎月誰か先生がやめればココ大繁盛するね」ってコラ〜!・・・毎月みんな交代々々でローテする(笑)?

いやいや、代打もなかなか見つからないのに、ううう・・・涙。


usaandryo at 02:58コメント(0) 

2006年05月08日

またいっぱい仕事が入ってきてしもーた。嬉し悲し、やな。

嬉し悲しといえば、梶Tの寿退社お知らせハガキ&メールの反響がスゴい…。「ショック」「寂しい」「ホントなのか」などのお電話&メールが来っ放しです。これはもぅお別れ会当日彼女の写真を持って来てもらって「緊急記者会見」するしかないですな。

最近また少子化のニュースがちまたをにぎわしてますね。ワシの提唱する少子化対策を実施すれば、近10年以内に人口爆発が起こるのに!
(1)病気以外の人工中絶の値段を500万円にする
(2)エロビデオにおける「顔射」を法律で禁止する
(3)夜0時〜朝6時のインターネット回線及び電気の供給を遮断する
これだけだぜ!

そういえば、今日から「ダイエット」してみることにしました。
たけちゃんからこの前突然「そろそろストップしたほうがいいと思う」と言われ「え?何の話?」と上半身だけ振り向いたら、下半身を指差されて「尻が二つある」・・・あ、ほんまじゃ。しかも知らぬ間にアバラが見えんくなっとるわ。
そういやこの1ヶ月家族からも顔を会わせる度にははははは、と指差して笑われていたんだよね、何を笑ってるのかと思ったら「顔、丸ぅっ!」と言われた。妹も「最近Gパンきつそうだなーと思っていた」とか言うし、みんな密かに知っていたのだな・・・。
自分で自分の体を(精神力で)律するのが好きなので(例:ウンコの時間をコントロール(または予言)するとか、生理を途中で止めるとか、「寝ない」とか…)、この際体重(っつーか体型ね)も自分(の精神力)でどーにかしてやろうと思います。念じれば、花開く。実践すべきはまず「念ずる」のみ、であります。とにかく念じてみようと思います。「やせろ!」と念じればやせるのであります。要は「イメージ」です。目を閉じて、体中の脂肪細胞をまぶたの裏に映し出し、っつーか自分自身がその細胞になったつもりで(これが素人には難しい)、そのひとつひとつがきゅーっと縮こまる「イメージ」を心のキャンバスに思い描く。。。ただひたすらにそれを繰り返す(1日1回でよい)。それだけなのです。
それが、私の、「ダイエット」。これ以上もこれ以下も、しません!
・・・見とけよ!


usaandryo at 02:56コメント(0) 

2006年05月05日

ぎゃお!日記付けるヒマもなかった!とりあえず急ぎ足で。
**********

5/1(月)
朝のマックの授業を終えて、昼イチで博多へテロリンをお迎えに!いや、正確には昼イチは無理だった!Kさん振り回しちゃってゴメン!
すぐとんぼ返りのつもりだったんだけど、構内の喫茶店でKさんと小一時間お喋り。色々これからも大変だろうけど、だからこそ、描き続けてね、Kさん。Kさんまで倒れないでね。頑張ってね。
覗かない覗かない・・・と決めてたのに結局教室で放しちゃった。相変わらず美しいテロリン。なんとなく教室を覚えてたのかな?いつもと同じ場所を集中的にウロウロしてました。夜、Oさんも来て、なんとか無事引き渡し完了。
新しいお家では「若いキレイな姉ちゃん」が気になって覗きに来るおっさん猫たちにテロリン大興奮、夜中までシャーシャー言って大変だったらしい・・・。OさんからKさんに「お家へ到着しましたよ」の電話をしてもらって、とりあえずは一件落着。

**********

5/2(火)
連休前ということで、何かと雑務でずーっと忙しくしてた。意外と生徒さんも途切れずぼちぼち。
Oさんの報告によると、テロリン、この日もシャーシャーが収まらなかったらしい。娘さんが「私、ネコにフーッ!って威嚇されたの初めて!名前はフーちゃんにしようよ!」と言ったので「フーちゃん」になったそうです(笑)。テロリン→あゆちゃん→フーちゃん・・・なんの脈略もない遍歴ですが、これが最後の名前になればいいなぁ。

**********

5/3(水)
生徒さんが来る予定があったのと、仕事が残ってたのもあって結局出勤。夜は南浩二に行こうと思ってたけど間に合わんかった。

**********

5/4(木)
迫田さんの個展@Tanemakiにおじゃま。偶然三枡先生も来られたのでしばし談笑。
たけちゃんと行ったんですけどね、迫田さんがいきなり「ブログに出てくるのでわかりましたよ」的あいさつをしたわけですよ。そしたら帰りに「あんた一体ワシの何をどう書いてるんだ!」ってすげー気にするから「ご飯作って食べさせてもらった話ぐらいよね」と答えて一旦そこで会話は終了したわけですよ。そしたら夜、帰ってまた夕飯作ってもらってた時、手を止めて急に振り向いて

「・・・どの献立の時に書いとん。」

だって。気にしとったのはそこじゃったんか、たけちゃん・・・。と、笑っていたら、天ぷら蕎麦ができあがってきました。そして
「これを載せて!」
とソバの袋を差し出すたけちゃん。「コレはウマいからオススメです、って書いて!『かじの』の二八そば、Fuji系列で売ってます。ほら、写真も撮って!」
・・・というわけで載せますね。かじの、の二八そば、です。。。

7e2bd65a

**********
5/5(金)
昼に起きた。まーまーゆっくり寝れました。
で、とりあえず、まだヒーターをつっこんでいた亀の水槽を洗うことに。

2197217f

えらい大きくなりすぎてしまった4匹です。
90×60cmの水槽でもキツキツになってきました(大したエサ与えてないのに…)。
ものねこさんに作ってもらった日光浴台、磨いてたらまた同じところが折れてしまいました。
どっちにしろもう1匹乗っただけで「満員」なので今年こそはもう1つ注文しようと思います。
それにしてもこんだけメキメキ大きくなってゆく4匹を見てると、見事全員メス確定ですね。シノガメ&モリガメはもう6才なので、そろそろ卵を産み始めるかもしれません。あーあ、ユウウツだなぁ。
夕方カプセルへ。渡英直前の石井さんが作品を取りに来ました。気を付けてね〜。ジョーディにもヨロシクね〜。また夏に会いましょう!
その後展示会が大盛況だったきぬやの西シャチョーが新たなカタログを作らなくてはいけなくなったとかで急遽打ち合わせに来る。
梶本さんの寿退社?にともない、生徒さんたちにお知らせのハガキを作って出すことにする。7月のカプセル展の会期と場所のお知らせも兼ねて。というか、5周年記念のどさくさまぎれに「持ち主不明の画材を処分していいか」というお知らせが一番訴えたい内容だったわけですが。。。
夜は花"コックの赤子とホームページリニューアルの打合せ。できたてホヤホヤのCDももらいました。ちなみにワタクシこのジャケットデザインを多少手伝ってたりなんかをしています。なぜか今私の手元に赤子が置いてった5枚があったりしますので、興味のある方、買ってね。
**********
てなわけで、なんやかんやと忙しかった連休だったのでした。


usaandryo at 02:02コメント(0) 
オノマリコ



オノマリコ

永遠の器用貧乏です。

アートカプセル
サザナミインコのRamona

twitterやっとるよ
月別アーカイブ
コメント
記事検索
Facebookにもおるよ
mixiにもおるよ
Skypeでもどーぞ!
メッセージ

メールはこちら
お気軽に。



英語のことわざ
英語の名言
  • ライブドアブログ