2005年12月

2005年12月28日

4aece837

ではリクエストにお応えしてkenton&さっこんをもう1枚。どうやら船の上ですね。アルカトラズ見に行ったんかな?こうやってお客さんが来ないと観光する機会もなかったよなー、実際。他の写真もまた探してみるね〜。

ワシの部屋の余りの寒さで昨日は一睡も出来ず・・・。うさがいる頃は室温管理もしてたんですけどね。亀にヒーター入れてる場合じゃねえよ、ワシが凍え死ぬよこのままじゃ。はてさてそろそろ湯たんぽでも出すかな?

今日は朝のマックの授業を済ませた後、ソレイユにある今田氏の病院へパンフや名刺の打合せへ。奥さん初めて見たよ。キレイで気さくでしっかりした清楚なええ嫁さんじゃ。ワシらに会わせたくないと言っていたのも納得できるな・・・。それにしても病院内は広くてびっくりしたよー。頑張れよー。帰り際なんとなくインフルエンザの予防注射が余ってるか聞いたらスグ事務所で一本打ってくれた。サンキューでした。

ソレイユを1歩出たところで見覚えのあるガキんちょが走り去るのとすれ違う。しかしまさかなーと思っていたら、向こうから来るのは志乃のおばちゃんではないか〜。「あらまー、志乃は車停めて今から来るよー」とのこと。いやいや、こんなとこで福山に住んでるはずの志乃と会うとは思わんかったでよ。思わず長々立ち話。そしたら太志が走って戻ってきて「まりこちゃーん」て・・・相変わらず怖い物知らずやね。愛い奴ぢゃ。

カプセルに戻って本格的なトイレ掃除。ウォシュレットも解体して洗い、シルクの乳剤で汚れまくってた床も隅々きれいにしましたよ。おかげで久しぶりに汗をかきました。

・・・と、普段以上に張り切って体を動かしたのがいけなかったのか、夜のマックの授業が終わってから異様に体がダルくなって腕が腫れまくってきましたがな!聞くと教室にいた誰もが「注射した後ちゃんともんだ?」と口々に・・・いや・・・なんもしとらん・・・。むむむ、熱が出たかな?

てなわけで今日は早めに帰ります。お休みなさい〜。


usaandryo at 02:30コメント(0) 

2005年12月27日

7337b0e0

24日(土)の昼前に熊本のおばあちゃん危篤の知らせが入り、夕方仕事場で臨終の知らせを受ける。無念ナリ。。。
2、3日の教室の世話をいでっちと梶本さんに任せ(ありがとでした)、25日(日)熊本市内でとりあえずの通夜と26日(月)密葬。突然のことで全く実感のないまま数日が過ぎる。涙も出やせん。。。通夜に駆けつけた友人も「前日の金曜日に数時間お喋りして外まで出て見送ってもらったのに!」と驚いていたぐらい、ホントのホントに突然、の、肝臓破裂。ま、元々C型肝炎もあったけれど。

私はおばあちゃんの初孫で、一番かわいがってもらったりお世話になったりまぁここには書ききれんほど恩恵を受けていて、俳句や美容という同じ芸術に携わる先輩として、女の自営業者という同じ職種の先輩として、イロイロこれからも教えてほしいことがたくさんあったので、なんというか、ほんと、ほんとがっくり。

とりあえず広島帰ってきまして今日は午後から仕事に出ました。また年明けに地元(阿蘇郡小国町)でちゃんとお葬式やり直すそうです。は〜、それにしてもなんなんだろう、こういうのを無常感というのかな?

・・・と言っていたら、数年前まで隣に住んでた松川のお婆ちゃんも今朝亡くなったらしい。これまた無念だよ。毎年お守りをもらってたんだぁ。お通夜はイロイロあって出なくていいという話になったけど、陰ながらご冥福お祈りします。どうか、どうか二人とも安らかに。

最後に「ご会葬お礼」というリーフに書いてあったたっつんの言葉からちょい抜粋。おばあちゃんについて。

母は、戦争に召集されている父に代わり、親戚を引き連れて朝鮮から引き揚げた後、小学校教師となった父を支えながら、美容師として働いておりました。そんな母は同時に俳人という別の顔を持ち、高浜虚子の愛弟子で「ホトトギス」同人でもありました。最先端の美容技術を習得するため当時では珍しく東京まで講習を受けに通っていた母は、鎌倉まで足を伸ばしては虚子のご息女で同じく俳人の星野立子のお世話をするなど親しくさせていただいておりました。また母は4年ほど前まで一年おきに必ずヨーロッパを訪れていたほど旅行も好きでした。肝臓を患いながらも思うまま盛んに俳句を詠んでいた母でしたが、平成17年12月 24日、83才の生涯を終えました。本日のご会葬誠にありがとうございました。

あ、画像は、お葬式のあった会場のすぐそばにあったカラオケ屋の入口に立ってたでっかいスタチュー。熊本のドラえもんはこうなのか・・・


usaandryo at 02:29コメント(0) 

2005年12月23日

b8efc161

だ、誰かこういうソフトをお持ちではないですか〜。最近どーしても1990〜97年にFDへ溜め込んでた文章やら日記やらデータやら資料やらが開きたくて・・・・・。うーん、ヤフオクかなぁ?

で、そのFDを探してたら「うさとりょーさんが行けないように隠してた領域」からごっそりネガが何百本と出て参りまして。中に数枚写真も入ってたよ(焼き増ししたまんまだったのかな?)。この画像なんですけど。フィッシャーマンズワーフですかね。95or96年にサンフランへさっかんが遊びに来た時のですね。どうやらケント君にも添乗員してもらってるみたいですね。左からさっかん(たけちゃんの幼なじみ)、たけちゃん、うち、ケント君。
うーん、10年前かぁ。やっと懐かしいような気がしてきたか…な…??
うちとたけちゃん、着てる服が今と同じですね。ええ、この上着、中学2年の時から未だ着倒してますよ…。

え?やせてたたけちゃんがアップで見たいって(笑)?
じゃあちょっとだけ拡大。↓

b2c4e7ee



usaandryo at 02:28コメント(0) 

2005年12月22日

雪がひどくなったので9時で教室をクローズ(帰らせた生徒さんたちゴメンね)。
チェーンのついたバスというだけで吐きそうだというのに、気を紛らわそうと本を読んだのが拍車をかけ、思いっきり酔ってしまいました。
家にヘロヘロでたどり着き、久しぶりにテレビを見る。トップランナーというNHKの番組(の再放送?)で、これまた久しぶりに上原ひろみを見る。
うちが偉そうな事を言える立場じゃないんだけど、やった!こっちの方向へ成長してくれたか!ていう感じの演奏で、ちょっと興奮。もうジャズ屋って言うのやめてプログレ街道突っ走ってくれればいいのになー

そのままだらだらテレビ見てたら丁度タモリ倶楽部のお時間がやってまいりました。ハンダ付け講座でしたね。めっちゃ楽しかった。

そしてまたそのままだらだら見てたら人間ドキュメントという番組で「中学生が数日間職場体験をする」ドキュメンタリーをやっておったんですが、なんだ最近の中学生って目が死んでるよなー。うちも決して自慢はできん中学生活送ってるけど、もーちょっとなんつーか、ギラギラしてたぜ〜。ま、今の子が抱えてる問題ってうちらの頃の方法論じゃどーにも変えようがないんだろうけど。
それよか中学の先生たち見てびっくりしちゃった。・・・怒らないんだもん。寝坊して仕事すっぽかしたり、すげーふざけた返事するクソガキに、な〜んにも言わないんだよ。なんだろうね、色々事情があるのかね。ワシじゃったらもーそんな判断する間もなくぶん殴ってんだけどね。そういうの、タブーになってきたんだね。
私が子供生む気にならないのは、そういう「世の中のおかしな変化」が嫌だからなのかもなー。今日の新聞でも少子化(っていうか人口減少)の話題ばかりでしたよね。記事
「少子化は現代女性の静かなるストライキ」とどなたもコメントしてらっしゃいましたが、私の場合、まさにその通りだなー、などと思いつつ、番組も終わって2時を過ぎたので布団に入りました。

お、祝日じゃん、目覚ましかけずに寝よう。


usaandryo at 02:27コメント(0) 

2005年12月20日

9e85638f

雪で3日間家に帰れまへんでした〜。

今日は仕事の合間を見てちょこちょこメインで使ってるG4のiTunesの中身を整理してました。
基本的には借りたものをCDに焼くために溜めてたんだけど、いつの間にやら3000曲。この1年でぐっちゃぐちゃになってました・・・。
バージョン6になってからフォルダが作れるようになったらしいので、早速適当に分けてみる。べ、便利なような、そうでもないような・・・。
なんとか終了、次は更にカオスと化してるimacだぁ。最近までこっちの方をiTunes専用機として使ってたので、見るのも怖いなー。
しかし、数年前まで「カセットデッキ」でBGMを流していた頃より格段に環境がよくなってますな、私の職場。まー劇的に変化したのは1年半ぐらい前に「AirMac Express ベースステーション with AirTunes」を導入した瞬間からですね。
これはホントにこの値段以上の価値があります。もちろんスピーカ共有も○ですが、プリンタ共有がなんと言っても○。教室へ自分のibookや powerbookを持ち込まれる方も多いのですが、電波すぐ拾えて○。その電波もめっちゃ簡単な設定でルータからブリッジできたんで○!しかも小さい!こんなにすげー仕事する奴には見えん!かゆいところに手が届く、だけどデザインもすごい、まさにこの製品がAppleの真骨頂という感じがします。
あ、iTunesの話のハズだったのに・・・Expressの宣伝になってしまったな。ま、いっか。iTunesはもーちょっと付けてほしい機能があったりするので△!いや、やっぱかなりお世話になってるので取り消し!ipod shuffleも元気に毎日動いてます。なぜか黄ばんで違う商品に見えたりするんだけど・・・電池の持ちがとってもいいので、コレは○!


usaandryo at 02:27コメント(0) 

2005年12月13日

あぶねーあぶねー。5年前に買ったimacとG4のワランティが明日切れるとこだった!特に困ってないけどこの際入れ替えてもらえそうなとこはどうにか新品にしてほしいので、頑張って理由を作ってみたよ〜。
imac:2、3年前からイーサネットの挿し口が認識してくれなくなってたのは知ってたんだけど、教室の隅に置いてるもんだから結局無線カードを刺してしのいでたんですね。確かimacのイーサネットのポートってマザーボードに引っ付いてたんじゃなかったっけな。この際コレを理由にごっそり交換してもらえればラッキーこの上ないんだけどな〜。
G4:ビデオカードがもう古い型なので、新しいソフトの表示についていけなくなってたんだよね〜。これって故障のうちには入らないんだろうけど、どうにかサポートと電話してゴネて、一旦引き取ってもらう事にしたよ。グラフィックボードごと交換してくれんかな〜!ドキドキ!
なんとソフマップの修理部門は引取にも来てくれるらしい。じゃあ自分で持って行くよりいいや、と思ってたんですが・・・電話口でしっかり「ちゃんと梱包しといてくださいね」と言われてしまった。ちょっとたいぎいな。。。むき身で持ってったほうが楽じゃったかの?
あと4、5日で今度はデジカメの保証期限が来るぜ。確か8万したやつだし、さてさて何を理由に修理してもらうかな〜。このデジカメ実は今年からもう現役すっかり引退してるんですけどね、保証はめいっぱい使わないと。。。
私がこういう「とことん特典を活用するワザ」をめざとく(笑)楽しんでできるようになったんは全て悦ちゃんの影響だよな〜(まぁはっきり言って全然かなわんけど)。なんだかちょっと賢く生きてるような気がするよ、はははははは。

谷さんがDVDを焼いてくれたので、夜、生徒さんがいない時に教室でブルースブラザーズを観てました。昔は気付かなかったけど、ウエイターのちょい役で若かりし頃のピーウィーが出てる〜。ちょい嬉し悲し泣き。
・・・をしてたら10時直前に生徒さんが来て年賀状刷り刷り。今カプセルでは年賀状ラッシュです。


usaandryo at 02:26コメント(0) 

2005年12月12日

あんまり悪意持って書きたくはないんですが、あまりにも目障りなので・・・。
イルミネーションという、あの色んな通りや建物にギラギラチカチカ付けられてるクリスマス前後になると増えるあのオゲレツな電飾、あれ、どうなんでしょう。しかも毎年明らかに増殖してやしません?家の周りもすごいですよ、閑静な住宅地がキャバレー街だかカジノだか、そんな雰囲気になっちゃってますがな。
エコロジーとか省エネルギーとか言ってる現代に、ああいうのはいいんですか。資源の無駄遣いと、あのあからさまに人工的な色使い、そういうのを「キレイねー」とか言うてるカップルやファミリー見てると・・・一億総基地外oops、I meanなーんか世の中間違ってるんじゃねーか?なんて思うわけなんです。
まーアレの何が一番イヤなのかというと、声を出す事のできない木がかなり迷惑被ってんじゃないかと心が痛いからなんですが。熱いじゃろうに、寝れんじゃろうに・・・とどうしても気になってしまいます。ひいては、夜酸素の排出ができない→温暖化→苦しむのは回り回って人間。そんな事まで考えてしまいます。
どっちかと言うと、私、「全国一斉に電気を消そうDAY」を設けるべきだと思うのですが、いかがでしょう。たまにはせーの!であらゆる電気をみんないっぺんに消して、夜空を見上げたりなんかしてみるのはどうでしょう。NYの大停電から10ヶ月後にはベビーラッシュだったそうですし(笑)、少子化対策にもよいのでは?さすがに真っ暗だと泥棒も休業せざるを得ないと想像に難くないですが、こういうのってどこに提案してみたらいいんですかね。さすがに私も電気つけちゃダメと言われれば仕事を早く切り上げようと思いますし、夜中エロサイト見て犯罪を妄想する厨房も、さすがにその日ぐらいはする事なくて、家族と会話でもするんじゃないですかね。

あと、関係ないけど、日頃もうひとつ「善意という名のベールに包まれているが、無駄だらけの矛盾だらけちゃうんか」と思っているものがあります。
そう、テレビ局がやってる24時間テレビみたいなやつ。
同じ24時間を使って募金したいんだったらさ、テレビの放映1日やめればいいんじゃないかと思うんですけど。誰も困りはしませんよ。テレビが自分自身を必要とされてると思ってるほどこっちは必要だと思ってないですけどね。ま、理由は上のイルミネーションに対する思いと同じです。エネルギーの使い過ぎやねんな、とにかく。なーんでいちいちそんなに大げさに金かけてせにゃいけんかな、と思うわけです。
テレビを1日休めば、その日放映するはずだった撮影にかかる費用(海外取材などを含めるとものすごい金が一日で動いてるはずですよ)や、タレント数百人に払うはずだったギャラ、それらを寄付するだけで、何万人もの命が救えるはずです。チャンネルが1つ、1日減っただけで、世の中が変わってしまうとも思えないんですが。ぜひ「1日放映しないDAY」を制定していただきたいものです。そうじゃなかったら結局は24時間テレビなんて偽善だよねぇ。ま、私とは関係ないですけど。。。

話を戻してあの電飾、あれで火事とかなんないですかね。なんか事故があれば規制もかかるんでしょうけどね。早く事故起こんないかな〜、なんて、不謹慎なこと考えてしまうわ、いかんいかん。。。。。


usaandryo at 02:26コメント(0) 

2005年12月11日

a3d066a2

5d3a4da1

アートカプセル企画展 第2弾
ふくもとりえ個展「彩の戯れ」

土曜日搬入行ってきました!今日から2週間です!お近くの方はぜひぜひぜひぜひ!いや、お近くでなくてもぜひぜひ!


usaandryo at 02:25コメント(0) 

2005年12月08日

64794289

日記が滞っていたのは、朝からの出勤が続いていたのに、かといって帰る時間が早くなってるわけでもないよ、という状態が続いていたのでちょっと参っていただけです。昔からどーも日光に弱い体質です。

でも毎日濃かったですよ。月曜は秘密のパーティに潜入してものすごく面白いもの見せてもらって腹筋吊りましたし、火曜はカプセルの仕事みっちりして充実してましたし、水曜は高野君の初個展におじゃまして「おー、よぅやっとるじゃん」と感心しましたし、今日は今日で「わしゃぁほんまにええ仕事するのぉ」と自分でほれぼれするほどよう働きました(見た目何が進んだかわからん感じの仕事ばっかりですが)。

この2、3日の寒さでちょっと頭がシャッキリしてきましたね。もしかしてこの数ヶ月ダメ人間っぽかったのは「夏バテ」だったのかしらん(私の場合ホントにありえるな)。まぁ色々せっぱつまってきて、いよいよ動かんとしょーがなくなってきた、っつーのもありますね。昔からどーも追い詰められないとやらないタイプですけどね。ま、追い込まれてもやらない事はやらないですけどね(どーも納得いかないのでまだ交通反則金を払っていない)。

たまに「やらないと決めたらやらない!」という自分の「意味もない頑固さ」が可笑しくなってくることがあります。一生らっきょうの味を知らないまま死んでみたい、と決めたので食べない事にしている、とか、ユニクロに一度も入った事がないまま今に至ったので、この際絶対一歩も入らない事に決めた、とか、脇毛を剃っている姿を想像されるのが嫌なので、剃らずに育てることにした、とか、しょーもない「自分との約束」がめちゃくちゃいっぱいあります。ほんとに、だからどうしたと言われたらそれまでのことばかりなのですが、自分では「私はものすごく厳しい戒律の中で生きている」と思い込めたりなんかするので、それなりに緊張感や達成感が毎日あって面白いです。

風邪かなぁ。体の節々が痛いです。2時半じゃし、そろそろ帰ります。

あ、写真は1月にする「犬絵展」です。引続き作品募集中です。


usaandryo at 02:24コメント(0) 

2005年12月02日

9時半に税理士さんと会う約束が・・・起きたら9時!ギャー!転がるように家を出ました!昼も税務署行ったり来たりでドタバタ。まぁ色々自業自得なんじゃけどー。。。

夜はととかむ家が遊びに来てくれました!なめなめ星人ジャンパ君の顔、しっかり覚えたぞー。初対面じゃじゃ姫もかわいー!純真無垢、天真爛漫、いう感じのとってもいい子でした。くまちんはさすがにまともに触れんかったけど・・・あっち向いてる間に下半身を揉む、という姑息な手しか使えずゴメン・・・ワシは噛みヘレに免疫がない小心者なのですよ・・・。茶々ちゃん相変わらず元気。色は思ったより薄い!なんて不思議色なんだ!これは描き甲斐がありますぞー。

では本日のベストショット。固まったじゃじゃちゃんと、ふがふがジャンパ君。

135bcf7c

6d30a6f1



usaandryo at 02:23コメント(0) 

2005年12月01日

ととかむずを描いてます。

7ccf0ff0

これ、ジャンパ君。 どうやら私は写真を見ながらこれがジャンパ君と気付かずに描いていたようです・・・。
で、これは失礼きわまりないと恥じ入って、新入りの子より、よく見知った子から描こうと思い直し、

c644d4e1
茶々ちゃん。 この姫なら似てる似てないの判断が自分でもできるヨ(笑)。

描いてると、「あーそうそう、ココ、こうなってこうなってんだよねー」とか思いながら、2匹をなでまわしてるような気持ちになって・・・(以下略)。。。



うさの命日まであと3日です。

私なんてこんな小さな命を失っただけで1年間ぐじぐじぐじぐじぐじぐじぐじぐじ未だに涙しょーるいうのに、あ@りちゃんを失ったご両親の悲しみはいかばかりかと存じます。
一緒にいた6年という長さは同じなので、それがいかに短い時間だったかという無念な実感ぐらいは、ちょっとばかしわかるような、気がしたり。

ま、うさの場合、こんな最後の最後までいい子ちゃんな死に方してくれんでもええのに、もうちょっと迷惑かけてくれても全然恨んだりしませんよ、いうぐらい理想的な美しいお別れをしたので、あ@りちゃんの「超理不尽な死に方」とは比べたりなんかしちゃいけんのんでしょうけど。。。


ととかむずはあと7本!S15号に詰め込みます!!
今月中には仕上げてお披露目したいです。


usaandryo at 02:17コメント(0) 
オノマリコ



オノマリコ

永遠の器用貧乏です。

アートカプセル
サザナミインコのRamona

twitterやっとるよ
月別アーカイブ
コメント
記事検索
Facebookにもおるよ
mixiにもおるよ
Skypeでもどーぞ!
メッセージ

メールはこちら
お気軽に。



英語のことわざ
英語の名言
  • ライブドアブログ