2005年11月

2005年11月29日

あああああ、とうとうカプセルのプリンタが故障!
しかしあと数週間で5年保証が切れる、というこの絶妙のタイミング・・・ある意味すげえ!

今日は朝ご飯のエビの殻が喉にはりついて指突っ込んでオゲー!いうてのたうち回ったり、発進直後にガス欠したり、イザ勝負!という時にプリンタが壊れたり、税理士さんとこ行ったら「研修会で臨時休業」って張り紙貼ってあってスゴスゴ戻ってきたり、スズメの涙程度の値段の仕事に対して割に合わん修正が入ったり・・・と踏んだり蹴ったりでありました。が、気分的にはなんとなく前向き。

が、気持ちと裏腹に今日は一日、のぼせたり動悸がしたり冷や汗かいたり睡魔がきたり・・・アイヤー更年期かいな?というような症状が出まくってました。ワシ、いくつまで生きられるんだろうナー。
つい半年前まで目覚まし鳴ったら10秒以内に目覚めて立ち上がってたんだけど、5月の謎の高熱以来、ど〜〜〜も体調が戻らんのだよね。なんだろな〜ホント、朝なんて今では目覚まし3つかけても1時間以上生死をさまよってる感じだし、ど〜〜〜も何するにも体の動きにスローモーションかかっちゃう感じ・・・気持ち悪いな〜。こんなん生まれて初めてなんだよね〜。っていうか、一日の仕事こなす量とか意欲量とか活動量とか情報収集量がこの半年でめっきり減ってる気がする。もっと動きたいんだけどなー。おかしいなー。
来年はもーちょっとヤル気出るかなー、と思って思い切って夏に個展会場押さえちゃったんだけどねー。大丈夫かなー、オレ・・・


usaandryo at 02:12コメント(0) 

2005年11月26日

4adfa3f5

先日たけちゃんが競馬新聞を指差しながら「お前の好きそうな名前の馬が走るでー」と言っていた期待の「キンタマーニ」は惨敗。画像は「オオイヌノフグリ」。この馬といいこの花といい、最低の名前付けられたもんだよね・・・。

6時半に仕事終わらせて、梶本さんとHAPへ川崎さん&奥さんの展覧会へ行く。川崎さんの作品は嫌いじゃない。川崎さんという人も面白いと思う。なんか入札しとけばよかったな、という気もする。
最近「活躍中のアーティストが実は学校の美術の先生」と知ってしまうパターンが非常に多いなぁ。正直がっかりっつーか、こちとら普通の人生投げ打って勝負してたりする身からすると、ずるいと感じてたりなんかしたりして。まぁ人生それぞれですからこんな事言っても仕方ないですけどね。


usaandryo at 02:11コメント(0) 

2005年11月25日

4f73d246

たっかさんきゅー!
こうばこかに!


usaandryo at 02:11コメント(0) 

2005年11月23日

あー、休みで助かったな。少々疲れてたので昼まで寝れました(いうても昨日帰ったのって朝の5時じゃったんじゃけど…)。

カプセルに出てきてホームページの更新。講師紹介やデザイン実績、今年のカプセル展、カプセル新聞などのページをいじくり直す。ルーターを買い直したのでアップもサクサク。

妖子さんから「すまんのー&ばりムカつく&色々報告」メール。話を聞くにつれやっぱりワシは某N氏がどーしても好きになれんと心底痛感。しかし妖子はん大儀であった。来月あたりパクっといかれちゃって下さい(ネタのために…)。

そうこうしてたら某Kさんから電話。来月頭に氏が主催するSMショーへのご招待でした(笑)。これまたネタのために行ってこようかと思います。あ、興味のある方いらっしゃいましたらご一報ください。詳細はコチラです(18禁)。わたくしココのロゴなどをデザインしています。

今日中にやらにゃいけん仕事が3つほどあるのですが、既に3時前…。とりあえず初めにゃ終わらんな…。というわけで一旦さらばじゃ。


usaandryo at 02:10コメント(0) 

2005年11月22日

困った。か、金がないのだ・・・。
毎年この季節は口座が寂しい。自転車操業ってつくづく無限地獄だよね・・・。

というわけで、今日は菊様と赤子君が来てたというのにガマン。。。ていうか、お金の事務処理にひーひー言うてて夜になっても外出がままなりませんでした。。。

そんな私を救ってくれるのが、心優しい生徒さんたち。
一昨日は「インスタントコーヒー詰め合わせ」をもらい、昨日は「中華粥」をもらい、今日は「筑前煮」をもらいました。ウマー。ウマー。全部ウマー。これらをあっためる電子レンジ、これも生徒さんからのもらいもの…。つくづく、私は恵まれてると思うのでした。ははは。。。


usaandryo at 02:09コメント(0) 

2005年11月20日

ce0bfa58

hanawineでボジョレ解禁記念パーティ。もちろんワシは飲みませんが…。
おっちんが勝手に「hanawineでライブしたい」とか言っていたので(どうやら一度寄った時のBGMがライクーダーだったので、そんな店主だったらさせてくれるに違いない、と思い込んでいたらしい)、マサさんに「そんなことを勝手に言ってる人がいるよ〜」と伝えたら、なんか話がとんとん拍子に進んで「じゃあ11/20にボジョレ解禁パーティするから、そこでライブしてよ!」てなことになりました。しかしオールモストヒルズならともかく、ハイソな上得意様たちの前でいきなりおっちんを一人で歌わせるわけには(笑)…というわけで佐藤さんにお願いするようマサさんに要請。縁は異なもの、マサさんは昔佐藤さんにギターを習った事があったそうです(えらいあきらめのよい生徒だったそうですが…)。
で、当日、めでたく佐藤さん「単独」弾き語りライブと相成りました。わー、ぱちぱち。
後半はなぜか後ろ向きな歌詞の歌ばかりでしたが(苦笑)、ジェームステイラーやトムウェイツなど、あー、やっぱりいいなぁー、という曲もあってとてもよかったです。
以前、三原重夫氏の掲示板に、氏が「世の中には2種類の音楽しかない。歌があるかないか、のみだ。」みたいなことを書いてましたが、佐藤さんの演奏を聞くと、いつも、それを実感します。。。そういう意味では、ワシは、まだ音楽らしいものをしたことが、ないのだなぁ。


usaandryo at 02:09コメント(0) 

2005年11月17日

ce38b429

f6b58412

春日君のアクリル画を集めた来年のカレンダーを
来週末から販売しまーす!A3版で2,000円です。
彼は自閉症ですが、作業所がとても嫌いで、
どうにか絵だけで食っていきたいんだそうです。
よっしゃ、そんなら協力したろか〜、という方、
売上の一部は彼に還元されますので
ぜひぜひサポートしてやってください!
アートカプセルでお求めになれます。
メールでも電話(082-511-1440)でもどうぞ!

**********

WEENのオフィシャルのホームページ、すげえな。
ダウンロードできるライブ音源、映像、多過ぎ(笑)。
おまけにそこから公認の非公式ホームページ行けば
WEENばっかり一日中流してるラジオが聞けるよ。
こんなんで儲かるんかな。。。嬉しいけど。。。
しかしライブすげーな、めちゃめちゃヘビーじゃ。
もっとオタクっぽい打ち込みとか使った
へなちょこライブを想像してたよ。ノックドアウト。

**********

いやー、それにしても寒いね!
今日から原付乗る時にはGパンの上にスキーの
ズボン重ねて履いてます!コートの上にも
防風仕様のジャンパー着てます!
あとはあったかい靴と手袋がほしいよ!!!


usaandryo at 02:08コメント(0) 

2005年11月16日

046c9932

携帯のストラップを変えてみました。
昔の生徒さんが西条でそろばん教室をやっとってんですが、「そろばんの玉をたくさんもらったので、これでなんかできんかなーと思ってストラップを作ってみたら、地元の酒祭りでバカ売れしたんですよ。年代問わず。オレなんて毎日飽きるほど見てるから、何がいいのかさっぱりわかんないんだけど。まだ余ってるんで差し上げますよ。」と言ってわざわざ持って来てくれました。
いいっしょ〜。

c232e1dd

で、そのそろばん教室ですが、私この夏、そこのスタッフTシャツ?をデザインしたんですね。
「これ、まじで普通に着れるんで、夏に着倒しましたよ」と言っておられました。
これら販促物でまたそろばんが流行ったらいいですね。
そのストラップ用の玉も、「最近需要がないので工場をたたむそろばん屋さんが多くて、そこから大量に流れてきただけなんですけどね。」なんだそうです。寂しい話じゃー。
そういう私は小学校でやらされた時にどーしても理解できんで匙を投げた敗北者ですけどね。
でもなんつーの?こういうの、「文化」じゃん?あってほしいよね。そろばんできるってなんか粋じゃない?つーか、あの驚異の暗算力って、伝えていかんといけんと思うよ。手先の運動にもなるしね、きっとトニー谷も悲しんでるよね・・・。


usaandryo at 02:07コメント(0) 

2005年11月15日

532cdbea

森正洋さんが亡くなられてたんですね。。。あの定番「しょうゆ差し」をデザインされた方です。機能的かつ人間工学的かつ洗練されたデザイン。。。あこがれの方でした。

てか、今日はなんでか尻(ASSじゃなくてBUTTのほうね)が痛い。。。めっちゃ痛い。筋肉痛??でもなんで???不思議じゃー。。。


usaandryo at 02:06コメント(0) 

2005年11月14日

f5d93c97

おいなり少年コン

おいなりくわえて町から町へ コーンコーン
たぬきの野郎もおいなりくわえりゃ コーンコーン
9本のパイプで 飛べ飛べどこまでも
盗聴されてるけど 荒くれパパパヤ
頭丸めてズビズバ
ずっとやさしくなめて ケロケロケロ
丸めてズビズバ そうよ父ちゃんぼんさんでぃ

たぬきのしっぽは長くて太くて モーンモーン
たぬきのタマタマ風に吹かれて モーンモーン
3色のダンゴで 茶飲んでJah Jah
障子に目はあるけど 荒くれパパパヤ
頭丸めて そっとおつむなでて
そうよ父ちゃんぼんさんでぃ

**********

なんだもーやっぱローザって別格別モンの化け物バンドやったんやね、ていうかまぁやっぱりどんとも永井さんもこの頃からもう完成されとるね、こっから羽ばたいて行ったのもわかるよ、涙涙じゃったなぁもう・・・。
まーどんとは特別の特別にすごいんだけど、時間とか場所とか人の偶然がいっぱい重なってこういう唯一無二の曲ができたんやろね、玉城さんに関してはあんまり語りたくないけど、それもまた全てが偶然のマジックじゃったんじゃろうね・・・。
とにかく1曲目から5曲目へかけての怒濤のぐるぐるうずまきテンションがものすごかったー。それ以降27曲目までは酸欠状態がこっちにも伝わってきてちょっと苦しかったけど、その冒頭の5曲だけでも充〜分見る価値ありましたよ。すごいや、これでどんと23、4じゃろ?てか他も皆ウマすぎ。どーやって育ったらこうなるんじゃろうか。やっぱ京都恐るべし。日本のサンフランシスコやほんま。

てなわけで、個人的にはボガンボより好きだったりするローザなんですが(バンドとしてはボガンボの完成度にはかなわんのんじゃけど、曲はとがりまくってておちょくりまくってるローザのほうが断然好きじゃぁ)、まさかまた映像で見れるとは思ってなかったんで(同じもののビデオは昔からあったんですが、ちょい高くて買えんかった)、大満足の1枚でした。
この数ヶ月後にワシら(ゆーちゃん&あやさん。約15才。)はウッディで衝撃のボガンボ体験をするのですが(部長もいたんだってねえ。すごいねえ)、ローザをリアルタイムで体験できなかったのがほんま、ほんまに悔やまれます。いや、ローザが早すぎるバンドじゃったんよね、きっと。。。

でも、どんと、あのアンコールの時に着てた服・・・どこで買ったん・・・いうかあんなん売っとん・・・てか・・・寝巻じゃん・・・。


usaandryo at 02:05コメント(0) 

2005年11月13日

cce24005

アートカプセルのお茶会!リノ&木版で年賀状大会。wendyの取材もありましたよ(ああいうの取材っていうんか知らんけど…)。
版を分ける作業にかなり時間を割いたので、出来上がりは去年より若干レベルが高いかな?ま、そのせいでこの日のうちに仕上がる人はゼロでしたけども(そもそもこの日のうちに十数人がいっぺんに何十枚も刷れるわけがないよね)。

夕飯はまたたけちゃんの手料理(豚肉の岩塩焼き、なすの素揚げ、エリンギのソテー、ほうれんそうのごま和え、アゲとインゲンの味噌汁)・・・あのさ、男性が「女は料理できんと〜!」って言うじゃん、あの気持ちものすごくわかるよね・・・やっぱ食べさせてもらえると、嬉しいもんね・・・。

そして食後はまたもやDVD&CD鑑賞会。
今日はもうアメリカンルーツど〜っぷりで。
一発目は7月末に出た「Festival Express」。バンド、デッド、ジャニスなどが貸し切り列車でカナダツアーをした時のドキュメンタリー。
ガルシア若いー!ジャニス丸いー!てか、リックダンコめっちゃかわいー!!!!!やっぱりザ・バンドって全然特別。すごいわー。

二発目はもうその勢いのまま「The Last Waltz」!たけちゃんコレ観るの何回目やねん!いや、でもコレ何回見ても泣けるわー。何回見てもリックダンコどうやって弾きよるかわからんしねー。
これに出てくるニールヤングってさあ、どう大目に見てやっても「お呼ばれに来た格好」じゃないよね(笑)。髪ぐらいとかしてこようぜ…靴のかかとは踏むまぁや…ていうか…ダントツで汚ないよ…ね…。でもあの目、サイコーに鋭いんだよね、あの声、サイコーに心に刺さるんだよね…。昇天。
なんだろね、ザ・バンド、この人らを聞いて涙を流す日が来るとは思ってなかったよ。こんなん(カントリーとかフォークとか)数年前までクソだと思ってたもんね。でも多分ここがうちの目指すべき音楽の頂点なんじゃろうなー、こういう境地を求めていくんだろうなー。自然で、大きな、人に「与えるための」音楽。。。こういうの聞くと「ああ、アメリカに行かなくちゃ」て思うんだけどねー。

で、余韻さめやらぬまま、最近買ったDan Hicksの「Selected Shorts」とNRBQの「TOKYO」を聞く。
この人ら、精神的にはものすごく開放されててユッルユルなのに、実は演奏スゴイよね。どうやったらこんな底抜けにオープンな人間になれるんだろう。ま、その前に最低限、弾けるもん弾けんといかんのやけどもね・・・。


usaandryo at 02:05コメント(0) 

2005年11月12日

mixiで出会ったラボのOB、としちゃんさんが帰広とのことで、昼間お茶することに〜。
私が最後にとしちゃんさん見たのって・・・20年以上前?!すげー。榎野さんの同級生だもんなあ・・・。
「懐かしのあの人は今」みたいな話で盛り上がったよ。あと10年でラボの50周年のはずだから、節目にでーっかい同窓会とかしたいなぁー。


仕事の後はたけちゃんの手料理を堪能(毎度すんません・・・)。
その後はDVD鑑賞。
まずはDr. Feelgoodの「Going Back Home」!!!! 10年ぶりにDVDで見直してみて・・・ぎゃー、やっぱりウィルコサイコーサイコー!!!!もーこの人やっぱ天才じゃわ。イギリスって突然変異が出てくるから怖いよねー!いやーそれにしても鋭い鋭い(動きも…)!こんなザックザクに鋭いギター聞かされたらもー他のもん聞けれんわー!
・・・と言いつつ次は「Blues Brothers 2000」を観る(2000のほうね、2000…)。これは敢えてコメントなし、で。まぁ最後のステージのとこだけ色んな人出てて笑えたけど(Boのおっさん、毎度の事ながらめっちゃ楽しそうじゃったねぇ)、レンタルで助かったぜ・・・いう感じでした。たけちゃん途中で寝るし。

頼んでたDVDも届いたぜー。ローザのラストライブ(87年かな?)!涙流しながら堪能させていただきたいと思います!・・・ローザはたけちゃんあんまり思い入れないみたいなので、これは一人で楽しみますです、ハイ・・・。


usaandryo at 02:04コメント(0) 

2005年11月11日

裁判所からの呼び出しブッチしちゃったよ…。わざとじゃないんじゃけど…。
ま、払いたくないんだから、やっぱりちょっとどこかで意図的だったかもしれないな。ははは

0d47860b

朝はふくもとさんとマルニのショールームへ。
12月11日(日)〜25日(日)にふくもとさんの初個展をやっちゃいます。
本人はもうアタフタです。今日もしどろもどろの挙動不審でした。しかしやってもらいます(笑)。
担当の方とちょっとばかし話を詰めて、ショールーム内をいろいろ見て、持ってってた作品をちょろちょろ置いてみたりなんかしてきました。
なかなかいい感じになるんじゃないかと思います。
展覧会の名前のことやらDMのことやら販売の事やら、きゃぁきゃぁ喋りながら帰ってきました。
どうやらうちらの住む己斐からマルニまで行くには、己斐中の裏から高須台に抜けて、商工センターと木材港を通って行くと結構早いかも(距離じゃなくて、時間のことね)、という話になりました。なるほど。

146de7c8

午後はですね、教室は梶本さんに任せて、遅れに遅れていた免許の更新に行ってきましたよ。
私が外出から帰ってくると、梶本さんの場合、どこかが必ず部分的にキレイになってたりするんですが(彫刻刀が全部研いであったりとか、トイレがピカピカになってたりとか)、今日もやっぱり私の机と電話の輝きが昨日とは明らかに違う。。。あ、よく見たら掃除機もかけてあるよ。。。しかし、なぜ小姑のように私に隠れてする(笑)?!
それにしても免許の更新ってたいぎーですね。まぁ優良者and/or一般者講習は受けた事ないのでそのせいかもしれませんが、なーんか要領が悪いと言うか、無駄が多いと言うか。。。今日は平日だったからコレで済んだものの、もーちょっと人数減らしてすっきりいい流れにすりゃーええのに、と思いました。
てか、更新料高くない?3,800円だって。アメリカの免許は20ドルもしなかったぜ?しかも安全協会入ったらまだ取られるんでしょ。今日もその誘い文句には思いっきり「結構ですわ」と答えてやったよ。
アメリカの免許で思い出したけど、うちのいたカリフォルニアは5年ごとの更新だったと思うんだけど、志乃が取ったアリゾナのを見せてもらったら「次の更新は100年後」みたいなこと書いてあって爆笑したな。なんつーか、おーらかやよね。。。
激寒の部屋でビデオ見ながら前から2列目でガーガー寝てしまいました(ゴメンなさいね)。最後に新しいのもらう時、「ねえ、古いのくれないの?はんこ押すかか穴開けてちょうだいよ。」って聞いてみたけど「それはダメです。」と答えられちゃった。誰か古いの持ってたような気がするんだけどなあ。。。やっぱ偽造に使われちゃいけないからダメなんかな?
ちなみに、この免許の画像では最初の交付日が平成9年になってるけど、ほんとは最初に免許取ったのは平成3年(広島初のAT限定軍団)、原付は高1の時だから、平成元年ぐらい?なんだよね。
アメリカにおって更新できんかったんで一回失効しとるんですね。まぁホソみたいに「ホントに忘れてた」わけではないんですが(笑)、「うっかり失効」に並ばされるという、屈辱を受けました。
今回はまぁスムーズに更新できたんでよかったとしますが、それにしても更新が「一日作業」だとは思わなかったよ。。。ぐったり。

で、6時頃土砂降りの中カッパ着て原付でカプセルに出勤。7時からマックの教室やって、今日はもう疲れたので帰ります・・・と言ってももう2時前か。ま、たまには早く帰ろう。おやすみなさい。


usaandryo at 02:04コメント(0) 

2005年11月08日

e4b65243

今日はえらい生徒さん少なかったなぁ。ゲージツの秋というのに寂しいねー。
ま、ディズニーリゾートでさえ2年連続で入場者数減少してるらしいのに、隠れ家みたいな経営してるココの人が増えるわきゃねえよな。

しかしまぁちょっとお外に向けて発信なんかもしてみようかということで。
来月、カプセルの重鎮生徒であられるふくもとりえさんを個展デビューさせてみようかと目論んでます。ついに、というか、やっと、という感じもしますが。
今週中には会場と打合せしてきますんで、また改めて発表できると思います。今日の画像はふくもとさんの水彩画です。

もう一つ、来年頭にこれまた展覧会を企画しております。
ナショナルショールームのギャラリーで、1月に犬の絵を集めた展覧会をやろうかと。ウチの講師陣や生徒さんに限らず、幅広く集めたいと思いますので、犬を描いてて発表の場が欲しい方、ぜひ連絡ください(一応私の独断による「審査」させてもらいますけど)。

あと、今日個展が終わった尾留川さんが「友達が今回ものすごくひいてたんだけど、子持ちのオバさんがエロ描いたっていいじゃんねえ…。」と言っていたので、
来年になったら「女が描くエロ」みたいな感じで作家を数人集めて展覧会企画してもおもろいかなあ、なんて思いました。もちろんワシの春画メインで…。まだ作ってもないんだけど…。
かこちゃん呼ぼう。あと、誰かいたっけなあ。我こそは、いう人いましたらどうぞ連絡ください。

そろそろほんまは来年のカプセル展のことも考え始めんといけんのんじゃけれども。会場探し・・・これが毎年一番ネックなんだよね。どっかないかなあ。


usaandryo at 02:02コメント(0) 

2005年11月07日

4db66304

わぁ!今さら刺されるとは思わんかったわ!今何月かいね?!
殺す気なかったんじゃけど、触ったら潰れちゃった・・・。


usaandryo at 02:01コメント(0) 

2005年11月06日

夜、雨だったので、原付で家に帰るのがたいぎくて、たけちゃんちにおったんですが、目が覚めたら3時過ぎじゃった・・・たけちゃんはちゃんと早く起きて競馬しよったらしい。

5時過ぎに朝食だか昼食だか夕飯だかわからん中華を観音に食べに行った。八宝菜を頼んだら、中国人のおばちゃんに「酢豚がいいね酢豚しろ酢豚おいしから酢豚ね酢豚」って命令されて無理矢理変えさせられた(笑)。
その後カプセルで仕事。たけちゃんは横でギターの練習したりパルコに買い物行ったりしてた。

mixiで最近まみしょーと巡り会って、今日は17、8年ぶりに喋ったよ。おもろいね、変わらないね、すごいね。
携帯で喋ってたんだけど、お金が気になったのでskypeを勧める。すぐインストールしてもらって、skypeで喋る。いやいやほんとすごいや、めっちゃフラッシュバック。楽しかったよなぁ〜、中中交流。やっぱラボの友達みんなおもしろいや。久しぶりに行きたいなー中部!ラボ万歳!

げ、3時じゃん・・・仕事エンドレスや。明日早いし一旦切り上げよ。
皆さんお休みなさーい。


usaandryo at 02:01コメント(0) 

2005年11月05日

昨日の中国新聞にファッションの記事が載ってたんだけどなんなんだアレ。なに?今パンクの"格好が”流行ってんの?

「黒を使ったりして部分的にパンクを取り入れたりしましょう」

みたいな文章見て、クラクラしたわ、黙っとれるわけないやん。パンクってなんだと思ってんだよ。パンクをなんだと思ってんだよ、「パンクっぽい」ってなんだ!?コレはシャレや冗談ではないよ、あほか!!!

「パンクを取り入れる」

というのは、例えば、親につばを吐きかけてみたりとか、公衆で精液まき散らしたりとか、弾けないギターをかき鳴らしてみたりとか、政治家のポスターをびりびりに破いてみたりとか、ブタの頭を皇居に投げて入れてみたりとか、恋人を殺してみたりとか、頭を掻きむしってみたりとか、ギャーって言ったりとか、言われたりとか・・・そういうことじゃないのかい?!
パンクって、生き様のことじゃないのかい?!

なんだもうびっくりして10回ぐらい読み直しちゃったよ。しかも「例」として出てた女の子はカメラ目線でニッコリ笑ってたよ。
ぐわーもう世の中わっかんねーーー!!!ちくしょー!!

**********

夜はネオポリへ久しぶりのガール椿を見に行きました。矢野君ギターの音がなんか太かったので(本人は「なんも変えてないっすよー」と言っていたけど)すごくよかったなぁ。アメリカとかで受けそうなんだけどなー。
他は何も見ずに帰宅。たけちゃんのギターに合わせてYou've got a friendを20回ぐらい歌う。

**********

wikiで「パンク・ファッション」を調べたところ、
> パンクロッカーの多くがこのようなファッションをしているわけではなく、またパンクファッションをしている者がパンクロッカーとは限らない。
と書いてありました(笑)。ちゃんちゃん。
ちなみに、日本を代表するパンクはもう御年55才だそうです。が、老いてますますパンクのやうですね。ファッーク!

c0257653



usaandryo at 02:00コメント(0) 

2005年11月04日

「赤い橋の下のぬるい水」日活
という4、5年前の邦画をDVDで見ました。
おもろかったー。邦画結構いけますね(コレはフランスで受けたらしいが・・・)。
今村のスケベジジイに乾杯!潮吹きバンザイ(笑)!
あのアフリカ人を絡ませるというスバラシイ伏線は原作からあったものなのかな。。。気になります。

今朝は早速大ポカやりました。
午前中、生徒さんと個展の打合せに行く約束を思いっきり忘れてました。
もーこれだからなー。泣きたくなったよ。ごめんねー。

08dddcdb

そろそろカプセルから色んなカレンダー発売します。
まずは定番、大番君の卓上カレンダー、予約受付開始しました(写真参照)。フロッピーディスクサイズで1,000円です。
そろそろ春日君のも制作に入ります。今年の絵もすんごくいいよー。今回は強気で50部作りますので、どうかよろしくお願いします!A3サイズで2,000円です。
大番君のも春日君のも、売上の一部を作業所で働く二人に還元します。どーかご協力ください!お歳暮にも最適!!


usaandryo at 01:59コメント(0) 

2005年11月02日

483d0629
私の周辺にはたけちゃんと梶本さんという「2大細木数子信者」がいまして、常々その手の話題はうっとーしーなぁなどと思って聞いていたのですが、今日はふとしたきっかけからワシが六星占術(一発変換のキカナイこの造語からして面倒臭いっつーかうさん臭いっての)にかけられる羽目になってしまい、どーせいつもの「どうとでも取れる、誰だって思い当たる節のある曖昧な言い回しでグレーゾーンの診断をされる」のだろうとタカをくくっておりましたら・・・これが結構言い得て妙な事言いやがるんですねー、このオバサン。。。あなどれんやっちゃ。。。

ちなみに私はこう出ました。あまりに言い当てられていて恥ずかしい部分は自主的にカットしておりますが、要約はこうです。

「好奇心旺盛な個性派だが、結局はせっかちな自由主義者。便利屋として使われるが、大事なとこでポカをするので今イチ信用されない。セックスは大好きだが、束縛が嫌いなのでなかなか結婚しない。画家、イラストレーター、デザイナーで成功する。今年は大殺界で、膀胱に要注意。」

しばし爆笑。つっこめるとこがねえよ。困ったなおい。。。てなわけで、調子に乗ってたけちゃんとの相性を調べる。まぁどういう結果が出たところで何がどうなるわけでもないんですが。

「相性は100%です。これ以上はありません。素晴らしいの一言に尽きます。云々・・・」

こういうの、素直に喜んどいたほうがいいんですかね(笑)。合う要素が色々書いてありましたが、それは当たってましたよ。てか、お前に言われんでもわかっとるんじゃ、いうような事でしたが。

当たっている事も悔しいというか怖いんですが、これによってまた更に二人の「ホソキセンセー信心度合」がアップするのかと思うと、正直そっちのほうが恐ろしいですな〜(笑)。

**********

今日は、じもの佐藤さんの突然の来カプがあり、どぎまぎしました。しかしおっちん話やQ話ができて嬉しかったっす。いつか佐藤さんに習いに行ってみたいなぁ。
しかし娘さんの聞いてる音楽がTMレボリューションとは・・・ぬぬぅ。
(昔、アンディパートリッジも娘の聞く音楽についての悩みを何かのコメントでしてたなそういや)

**********

画像は特に意味なし。2ちゃんで拾ってきました。



usaandryo at 01:58コメント(0) 

2005年11月01日

雑記。
その1) 先ほど「男脳女脳診断」ていうオンラインテスト受けてみたんですけども。
・・・ぬぬぅ、私の結果は「男性脳が中心」なんやて。

■あなたのポイントは -45ポイントです。
 (男脳度数:72.5%/女脳度数:27.5%) 
 ポイントは、-100〜100ポイントで計算され、
 マイナスが大きいほど、男性脳で、それに対し、
 プラスが大きいほど、女性脳となります。

自分では「人にはわからんとこで実は結構女らしいんちゃうん、うちって」と思い込んでいただけに多少ショックです。 先日面と向かってぶしつけに「こんなにフェロモン出てない人もめずらしい!」と指まで差されて言われた時は「お前ホントにわかっとらんなぁ・・・なるべく出さないように努力しとるこの奥ゆかしさが感じ取れないのかね。」と説教したりましたが、ほんとに出てないとなると問題かもしれません。

その2)

この数週間世間で盛り上がってた競馬。
この週末のヘブンリーロマンスもびっくりでしたが、それより何より菊花賞のディープ、すごかったですね。ものすごい子ですね、無敗で三冠。
今までの馬の中で一番すごいんじゃないでしょうか。特集も色々見ましたが、もー走りたくてしょーがない、勝ちたくてしょーがない、どーしょーもない元気な子のようですね。

私、約10年前、ナリタブライアンという馬に本気で惚れていまして。あーもうこりゃー人間だったら全てを投げ出して添い遂げたい!いや、こんな人がホントにいたら狂ってまう!思い出しただけでギャー!抱かれたい馬ナンバー1やー!!・・・ていうほど好きだったんです。あの日の皐月賞のパドックにいた「絶対3才馬には見えない落ち着き払った黒く美しく力強い男」に一目惚れ。以来たけちゃんに必ず記念馬券を買ってもらうようにしました。引退後も絶対北海道新冠町に必ずブライアンを見に行こうと約束して(させて?)いました。しかし98年、ブライアン安楽死のニュース。人知れず号泣しましたがな。まぁ薄命もまたブライアン伝説のかっちょよさ倍増なんですが・・・。

それから何頭も強い馬が出てきましたが、やっぱりどーしてもブライアンほど心揺さぶられることがありません。ディープもすごいんだけど、なんだろ・・・やっぱ「人間にしたらこんな男」って考えるからいけないのかね(笑)。別に獣@の趣味はないですが、世間が競馬で盛り上がる度、余計ブライアンへの思いが蘇って胸が苦しくなる私なのでした。

その3)

こーゆー話を↑こーゆー話と並列させてよいものかわかりませんが。
実は熊本のおばあちゃんの調子がよくありませんで。
まーなんぼ外科的治療しても再発再発、でもうズタボロなんですわ(要するにガンらしいんですけどね)。で、先週末に市内の病院を一応退院できることになったんで、付き添いでお母ちゃんが熊本行ったんですね。
「まぁたまにおかしな事も言うけどとりあえず退院できるみたい」というメールをもらった直後・・・「おばあちゃん病院内でコケて骨折。退院延びました、とほほ」じゃげな・・・。
これ、なんつーか、ほんとにコメントのしようがないんですけども。
うーん、ほんとにコメントのしようがない。んもぅ、おばーちゃん、気を付けて下さいよね。。。。。。


usaandryo at 01:57コメント(0) 
オノマリコ



オノマリコ

永遠の器用貧乏です。

アートカプセル
サザナミインコのRamona

twitterやっとるよ
月別アーカイブ
コメント
記事検索
Facebookにもおるよ
mixiにもおるよ
Skypeでもどーぞ!
メッセージ

メールはこちら
お気軽に。



英語のことわざ
英語の名言
  • ライブドアブログ