2005年06月

2005年06月30日

パソコン教室2日目。
「今日はいきなりですが中級編に進みます」と言われ
ちゃっちゃか進んで大事な話もいっぱいあって
自分の頭の中でソフトの全体像がつかめたので、よかったです。

関係ないけど、2、3日前に夜中NHKを見てたら
「水辺の生物イロイロ」がちょこちょこ紹介されてたので
ぼやーっと見ていました。ミズスマシ、ヤゴ、モリアオガエル…。
そこでふと思ったんですが、
「ザリガニ」の「ガニ」はわかるが、「ザリ」ってなんだ?
それからですね、これまた4、5年前の話になりますが、
吉和の川でこれまで見た事ないカエルを見たんですね。
異様にちっちゃいカエルなんですよ。
カエルって事は「大人」ですよねえ。なのにちっちゃい。
後で誰に言っても「そんなちっちゃいカエルはおらん」と言うので
証拠写真をアップします。鉛筆がでかいんじゃないですよ。
なんていう種類か知ってる人がいたら教えて下さい。

e79466c2


usaandryo at 04:19コメント(0) 

2005年06月29日

きゃー忙しいよー。
ロゴの仕事がゴロゴロと入って来たよー。
んでもって生徒さんらにもやっとお尻に火がついてきた感じ?
なーんかどったんばったんしてます。

今日はなーんと日中パソコン講習に行ってきました!
なーんとなく自信のなかった弥生会計を習いに・・・てまあ会計自体ができんわけではなく、簿記用語が今イチ覚えれんので、青色申告会の人に指導してもらいました。
てか、まあ、ヨソの「パソコンの先生」いうのはどうやって教えとるんじゃろー、という興味半分じゃったわけなんですけども。
・・・すみません、余りにも退屈で早退させてもらうことに。。。明日も3時間以上「続き」があるそうなんですが・・・どうするべーかな。
だってね「ココをこう勘違いしてる人が多いんですが〜」っていう話が多くて、そんなに連発されると「いらん事言うとそっちを覚えてしまうからやめてくれー!!」いう感じです。元々メモリー少ないのに〜。。。

実は朝イチ、ひじょ〜に胸くその悪い電話がありまして、ずーっと気になって1日中あまりゴキゲンではなかったのですが、夜にTシャツのデザインの打ち合わせでクライアントさんに会った時、えらく気に入ってもらえたみたいでなんかホ〜ントに嬉しそうな顔してもらったんで、ま、プラスマイナス0でつじつま合うようになってんだな、と無理矢理納得しているワタクシでした。


usaandryo at 04:18コメント(0) 

2005年06月26日

アートカプセルのお茶会で石コロペイントをする。
子供心に返って皆さん無心でやっとりました。
私は下地を塗るだけで3時間を使ってしまい、なんも描けませんでした、ハイ。

夕方からたけちゃんの小中高の同級生ら5バンドのライブを見に白島のバッドランズへ行く。
かまさんは3バンド連続でドラム叩かされとった。ご苦労様(笑)。
まあ個人的には「あの」80年代洋楽ポップコピーバンド「5人合わせてガスパニック!」しか興味なかったので(うちは他に知り合いおらんし…)、このコミックバンド笑えるよ〜、いうてゆうちゃんあやさんも誘いました。途中、たけちゃんも「さすがに同級生でもがまんできん…」というバンドがあって、ちょっと抜けました。
あ、久保君も来とったね(スケボーで…)。何故かヨシヨシされたよ。

早めに帰って早く寝た。なーんか疲れた1週間でした。


usaandryo at 04:18コメント(0) 

2005年06月25日

b7e80400

カプセル展のDMがやっとこさできました。遅い!オレ!
ご連絡いただければご希望の方にはなんぼでも郵送いたします。

仕事終わってから、よしみちゃんら中学の同級生と飲みでした。
これがまぁ周りの席の人らに申し訳ないぐらい濃いくてヘビーな話ばっかりで、私の悩みなんて小さい小さい、小さいよははははは〜、いう感じで聞きよりました。
しかし久しぶりじゃったね。ふーりんの店で食べたのも久しぶりで。なんつーか、非常に有意義な集いでした。


usaandryo at 04:17コメント(0) 

2005年06月24日

15a33daf

はちきれそうなんだ!


usaandryo at 04:17コメント(0) 

2005年06月21日

ちょっとシャレにならんような事が2、3あって、週末は密室にて引きこもってました。

生きてる…よねえ、いうて毎分確認しながら生きとる、いう感じだったりしますが、ヨレヨレながらそれなりに仕事もしてます(逆にはかどっとるような気がせんこともない・苦笑)。

色々ニュースもあるんですが。また改めて。


usaandryo at 04:16コメント(0) 

2005年06月15日

無理矢理カブの荷台にテレビを積む(笑)。
そう、今日はいっこー君の放送日。教室で見てやるー!てなわけで。

すげーなあ、編集って。色んな意味で。
ある事ない事・・・というよりは、事実あったのはあったんだけどってな事を「断片的に」つなぐと、つなぎ方次第で全然違うストーリーが出来上がるんだよね。

あ、ちなみにいっこー君の今回の勝因の種明かしを、審査員だった先生のホメ言葉を借りつつ説明いたしますと。

●すばらしい色彩感覚 
そりゃ特別な絵の具に加えて発色のいい上等な紙使ってるんだから、他の子の絵より飛び出て見えて当たり前だっちゅうの。学校とかで使わす子供用の絵の具や画用紙って質が悪過ぎ。技術のない子供のうちほど、思った色が直感的に出る高級品を使うべきやねん。いい物を使わすと、ほんとにノビノビ描くよ、子供って。で、いっこー君も正直だから、二度と汎用品には戻らなくなったもん。違いのわかる男なのよ、いっこー君は。へへん。
●すばらしいディテールの観察力
実は何回も下書き描き直してるんだよね。5年間「チミはツメが甘い!ここまで見ようぜ、そこもちゃんと見ようぜ〜!」と口を酸っぱくして言い続けてきました。テレビ局の人にも言ったけど、天才は1日にしてならず、やねん。それを画家はあたかも「才能だけで」描いてるように演出するから、人はみな「ものをよく見る」ことをやめてしまう。ものは見れば見るほど答えてくれるんですよ、だから、小さい頃に、「見る」ってことはどういう事か、教えてあげればこれだけ伸びる、っていう見本なんですよ、いっこー君は。だからこの審査員がディテールの事を指摘してくれた時ちょっと嬉しかったなぁ。いっこー君、ちゃんと「見て描いた」ってのを認めてくれた人がいたよ!と心の中でハグしましたがな。
●すばらしい構成力
そりゃーすばらしいはずなんです、全然違う外の絵と中の絵を組み合わせて勝手に1枚の絵を作ったのは講師陣なんです・・・センセイ騙してすみません・・・。とにかく大きい絵に構成し直して、目立たせるしかない!と考えた、苦肉の策じゃったんです、ええ。作戦が成功してちと心苦しかったりするんですが(笑)、いっこー君はそのへんうちらをものすごく信頼してくれとるんで(マリコ先生が切るんだったらいいよ、と言ってくれた)、これはいっこー画伯も承諾済みだったという事で許して下さい。

で、お題の「お父さん」の絵、ですが。
ほんとは撮影の時、そのお題を聞いていっこーファミリーも、旅行中で九州にいた私も、教室で待機してもらってた梶本さんも「うわあああああ!!そりゃヤバい!いっこー君今まで恐竜以外のもの描いた事ないのに〜!恐竜以外の絵は実はショボい、というのが全国的にバレてしまう〜!」と同時に全員で悶絶しとったんですよ(笑)。
本人もそのテーマに参っちゃってものすごく萎縮しまくっちゃって、最初ものすごく悩みながら画用紙のスミにちまちまと「ビールのジョッキ」や「通勤電車」なんていう「父を象徴するアイコン」をいやいや描き始めたんですね。それ見てびっくりしたのはいっこー君のお父さん。お父さん、実はお酒も飲まないし、自営業なので電車で通勤もしないわけです。「お、お前一体誰を描いてんだ?!オレはお父さんじゃないのか?!」と胸を掻きむしり、それを見ていた家族もみんな「・・・もうダメじゃ・・・恐竜以外の絵を嫌々描かされるいっこーの絵はやっぱりもう終わってる・・・」とがっくりうなだれたわけなんです。それをお母さんからの電話連絡で受けた私と梶本さんも「ああ、ネタが切れるのは目に見えている・・・もう一巻の終わりじゃ・・・」とコウベを垂れ・・・。

・・・すると、数時間後、本人も「やっぱりダメじゃ」と気付いたのか、おもむろに画用紙をひっくり返し、裏面に突然怪獣を描き始めました。それからは作業が早い早い(笑)。カメラが回ってない瞬間を狙って携帯に電話してもらって本人から路線変更の連絡をもらい、「うぉっしゃ〜〜!!それでこそいっこーじゃ!わはは!これでセンセーも一安心、もう心ゆくまで勝手に描きまくってくんしゃい!いつも通りに!ほいじゃー撮影が終わる頃には広島帰れると思うから、そしたらすぐそっち行くねー。なんかあったらカプセルに梶Tが待機してるからそっちに電話してねー。ばいびー!」と返事しました。はい、ほんとに安堵しました。実はテレビ局の人も「応募されてきた絵よりショボいのができあがったらちょっと困るな〜」と思っていたそうで、突然怪獣を描き始めたいっこー君に「おっしゃ!おいしいオチが撮れた!」と内心喜んでいたようです(笑)。最後も「充分おもしろい展開が撮れたので大満足です」とおっしゃってましたが、結局そのネタは使われませんでしたね・・・。

それから、ちょうど撮影が終了したのと私が広島入りしたのが同じぐらいの時間で、そのままいっこー君ちへ梶本さんと打ち上げしに行きました(もう一人のいでっち先生は福岡の実家に帰っていたので誘えず)。本人が「もう出来上がった。100点中100点!」と言い張る作品を、テレビ局の人のカバンからまた出してこさせて「やっぱりいっこーは一人で描かすとツメがあまいなあ〜、あそことかこことかうちらが見てないと思って気が緩んでるなあ〜」とか「この絵で一番目立たせたいのはどこ?え?スタジオだったらこれぐらいの距離から見るけえもうちょっと考えたほうがええんじゃないんかね〜」とか「デジカメで今からそれ撮るから、その画面見て自分の作品を客観的に見てみなよ、どこが弱いかわかるから」とか二人で文句たれまくったんですね。テレビ局の人が「・・・子供相手に容赦ないっすね・・・」って言うの聞いて、いっこー君は私らを擁護したかったのか(いっこー君は、私らが彼を子供扱いしないから好きなんだそうです。ママリカ談)、直したいと言い出して、8時間ぶっ続けで描いた後にもかかわらず、またもや上からどんどん描き始めてしまいました。だからテレビで「完成〜」って言った絵と、実際最後にスタジオで撮影された絵はちょこっと違うんですよね(笑)。

ほんとはその打ち上げの時、テレビ局の人やいっこー君ファミリーと、子供の絵の事についていっぱいいっぱい喋ったんだけど、なんかめっちゃ長くなったのでまた今度機会があったら書きます。
まあでも派手なドラマはなかったにしろ、いっこー君の絵がいっぱい映してもらえてよかったです。全国区じゃー。へへへー。嬉しいなー。また改めてビデオ見よう。
見て下さった方々、ありがとうございました。いっこー君も喜んでると思います。明日は学校でスーパーヒーローじゃね!!!!!


usaandryo at 04:15コメント(0) 

2005年06月14日

c230ce14

朝一発目はマイケル無罪のニュース。よかったよかった。金持ちってかわいそうだなあと思っていました。なんぼゲテモノ扱いされようが、世界に一人しかおらん種類の人間でしょ。世界中の誰も彼の代わりはできんわけですから、そういう人は無条件に尊敬してますよ。彼の目はイノセントですよ。極論になるけど、やっぱ、アメリカって病んでる。

さてさて教室の展覧会に向けて準備がイロイロイロイロイロイロイロイロ・・・。毎年カプセル展前の1ヶ月というのは、会場や広告に関する雑務はもとより、生徒さんそれぞれの機嫌やペースを見ながらあの手この手で一人一人の志気を高めたりそれぞれの作品の質を最後にクッと締め上げたり、という仕事が毎回ホント参っちゃうぐらい精神的に重労働で、いつも胃が痛くて夜も眠れないのですね。心配性いうわけじゃないんですが、個展よりずっと気を使いますね。個展じゃったら反省も予想外の出来事も全部自分で受け止めればええわけなんですが、毎回50人弱が参加する展覧会ともなりますと、展覧会が終了した後50通りの感想が出てくる訳でしょ。できたら全員に「出してよかった。楽しい展覧会じゃった。」と思ってほしいわけです。できたら、ではないです。お金出して参加するわけですから、そう思ってもらわんと困るわけです。しかも生徒さんらが自主的にするイベントじゃないですからね、こっちが勝手に「頼んで出してもらってる」わけですから、何が何でも成功させんといけん。。。ああ、プレッシャー(自分でかけといてなんなんですが)。
けどねー、ものすごく楽しいんです、カプセル展。毎年。来た人、出した人しかわからんかもしれんけど、ちょっとその辺のグループ展とは違うんです。はっきり言って私の1年の中で一番の重要なイベントかもしれない。祭り。だからどうしても盛り上げたいんですね。
しかしさっきハタと気付きました。最初の入会規約に一言「年に一度のカプセル展には参加してもらいます」って書いとけばいいんじゃんねえ。そしたらちょっとは気が楽になる?ははは。そうじゃんね。肉体的な作業(キャプション作ったり看板作ったり搬出入したり)、だけだと思えば特に苦になりませんからね、ああ、そうか。そうだ。入会のお約束、に書いとけばいいんじゃんね。決めた。

さてさて、ぜ〜んぜん別件でちょっと面白い動きがでてきました。そのうち報告できるといいんですが。えへへ。

画像は「ずっと前からレッサーファンだったのになんだ今さら!」と憤慨しておられる某谷さんが数年前に撮った写真。話題の風太くんのおじいちゃん@安佐動物園だと思われます。なんとなくアップ。


usaandryo at 04:15コメント(0) 

2005年06月12日

今日はものすごく久しぶりのフェレオフに行ってきました!
安佐南区のDog Cafeを貸し切って、30人弱が集まりました〜。

549120f9

この1年、私ら世代のオーナーたちは、オフよりも「お悔やみ申し上げに」お互いの家を行き来する顔の会わせ方ばっかりでした。なので久しぶりに若イタチがにょろにょろわいわい動いているのを見る事が出来て嬉しかったです!

やっとうさりょーが使っていた物を片付けたので、皆さんにもらっていただく事にして、ケージやハンモやリードなどを持って行きました。
皆さんから「もう飼われないんですか?」と聞かれたのですが、やっぱり今日もたくさんの子を触ったけど、「かわいー」と思う前に「やっぱりうさじゃない…」と思ってしまう自分がいて(麦さんちのゆるりんに限っては、「うさではない」というレベルではなく、遠くから見ているだけでも「絶対うさと同じ動物ではない…」でしたが)、「うーん、まだ考えられないんですよねー」と答えてばっかりでした。
なんと説明していいのかわからんのんですが、私の場合、今日集まった方々のように「フェレットを飼ったらうさだった」わけではなく、「うさを飼ったらフェレットだった」ので、多分「偽フェレ好き」なんですよ(ああ、なんかうまく言えない)。うさがうちに帰ってくるんだったら別に鳥でも犬でも何でも構わないんです。その辺に咲いてる花でもいいんです、その花がうさだと言うなら連れて帰る、ていう多分そんなレベルのなんちゃってフェレ好きなんです(もう意味不明ですね…)。
特にフェレってその子、その子で全然違うじゃないですか。いっぱいいる子がそれぞれ余りにも違うので、「やっぱり、フェレを新しく買ってきたからってうさになるとは限らないんだよね〜」と思っちゃった。。。

だから逆に面白かったんですけどね。今日のオフ。
人数多くて全員の方とお喋りできませんでしたが、久しぶりのフェレ話、やっぱり楽しかった。ていうかフェレ飼ってる人たちが好きなんかな、私。フェレットをちゃんと飼うのって結構気を使うし頭使うしお金も使うし、完全に「無償の愛」を与える事ができる人じゃないと無理でしょ。そういう人たちの集まりなんだなあ、と思うと、フェレ無しの参加でも心地よかった。色々今日集まった人らに恩返しもしていかんといけんし。

そんなこんなであっという間のオフでした。
幹事の方々ご苦労サマでした。またやって下さい(笑)。



usaandryo at 04:14コメント(0) 

2005年06月11日

bc877204

疲れてるんだか興奮してるんだかわからない。

とりあえずメモ書き。

6/10 今年のカプセル展会場(市民交流プラザ)を梶本さんといでっちと下見に行く。外に看板や垂れ幕が出せないらしい。むむむ、交代で歩道でサンドイッチマンするしかないのか。

6/11 フジテレビの方から連絡をいただく。アートカプセルの重鎮いっこー画伯の放送日が決まった。来週の水曜日(15日)だそうだ。
フジテレビ 午後7時〜「伝説の天才」ていう番組の「天才☆美術館」というコーナー。私らは一切映してもらえませんでしたが(笑)、最近声変わりしたいっこー君をぜひ見てやって下さい。


usaandryo at 04:13コメント(0) 

2005年06月09日

c3e2ebaf

ぐはー!心が破裂しそうなぐらい、実に色んな「文句」と「不安」が溜まってるよー!オレは嫌なやつだー!オレはダメなやつだー!
今腹立ってる事羅列しろって言われたら、みんなの指がひきつるほどスクロールさせてやることができるぜ!もーどれもこれも暑いせいじゃー!くそー!

一応今月末の雑誌に載せる広告が出来上がったので、ココでも宣伝しときます。アートカプセル展2005。今年もやります!


usaandryo at 04:13コメント(0) 

2005年06月08日

ぬひゃ〜疲れたね〜。マック教室ぶっ続けで8時間喋りっぱなし。
曜日によって予約にものすごい片寄りがあるんだよねえ。しかし4人中3人がibook or PowerBook持参だったので、ちゃっかりipod shuffleの充電させてもらったりなんかしてね(私のメイン機では充電できんのです・・・)。

で、8時頃、案の定新たに来る生徒さんはおらず(W杯の日は100%誰も来ませんね・・・)、早めに店じまいしちゃおっかなーと思いつつ作業してたら、なんか意地でも「ココで」サッカーの中継生放送をどーにかして聞いてやる!絶対見てやる!って気持ちがムクムクムクムクともたげてきて、検索の鬼と化しました。
もちろん公共電波(ex.ラジオ)を探してもないし、テレビ局もまさかライブ動画配信なんてやってないし(ライオンズ戦だけはライブのインターネットラジオ配信があったぜ!びっくりした!すごいぜライオンズ!)、ネットでは自動更新のテキストによる速報しかやってないし、それだけはつまらなくて絶対イヤで、どーにかしてくれー!!
と行き詰まっていたところへ。

・・・発見。・・・素人さんの実況音声中継(笑)。
試合中4、5人の方が有志でやってました(笑)(笑)(笑)。いるとこにはいるんですね、ほんま。
ライブドアのホームページ内に、個人から発信してるラジオ局が一覧できるページがありまして。そこから発見したわけなんですけども。

ココです→ http://live.ladio.livedoor.com/
ちなみにskypeをインストールしてれば誰でも即席ラジオ局になれるそうですよ。すげー。すげー。すげー。

で、その中から聞くに耐えうるレベルの人を梶本さんと二人で吟味いたしまして(だって中には明らかにローティーンだろうという声でぼそぼそ喋ってるだけのとことかあるんだもんな・・・苦笑)、選ばれたのがこの方。「あな」さん。

http://nullpo.2log.net/home/sportradio/

その時点でリスナーの数、107名。私らみたいに「どーにか職場で臨場感を味わえないものか」とネット上を流浪してきたであろう人らがそれだけおったというわけですね。
で、彼の掲示板を同時進行で見ていると、結構「ドイツから聞いています!」「イタリアから聞いています!」「ハワイから聞いています!」と「ほんとにありがとう、涙、涙」のメッセージが続々と寄せられてくるわけですよ。なるほど日本以外だと絶対ライブの公共電波なんて受信できないですもんね。すごい世の中になりました。
あなさん、掲示板には書き込めませんでしたが、ものすごく感謝してます。聞き慣れると、とてもよい実況でした。試合終了時には梶本さんと思わず涙腺緩ませながら拍手していました。ありがとございました。

で、まさか日本中が歓喜一色だろうと思われていたその時、
「えーん、カープ負けたよー、逆転負けー」
と言いながら教室に乱入してくる生徒さんアリ(笑)。こんな夜にカープ見に行っとったんかい!ははは、偉い!

それからちょっとヘビーなメールを2、3処理してるうちに夜も更けて、教室クローズして今に至る、いう感じですかね。
さてさて、明日も頑張りましょう。


usaandryo at 04:12コメント(0) 

2005年06月06日

798664cc

久しぶりにこの形のカメムシを見ました。
昔、カメムシと言えば、こいつの事じゃなかったっけ?

わたくし、虫が大好きなんですが、こういうニオイを出す虫の中では、ナナフシが一番好きです。
ナナフシのにおいとか、てんとう虫のニオイとか、アゲハの幼虫の角のニオイとか、アメンボのニオイとか、嗅覚による思い出って結構はっきり残ってるもんですね。

ちなみに虫の中で一番好きなのはゴマダラカミキリです!!かっこイイ!!
あのやわらか〜い肉球や、つかむとミューミュー言うところ・・・抱かれたい虫ナンバーワンじゃー!昇天!


usaandryo at 04:11コメント(0) 

2005年06月04日

この数日、暑いからかダラダラ仕事してしまい、そういう次の日に限って早起きしなきゃいけなかったりして、なんか動物としての生活リズムというのが壊れ気味で・・・ってのが日記の滞ってる理由だったりするんですが。

覚え書きとして:
6/2 やっと「アイデン&ティティ」映画バージョンを観る。
6/3 石橋さんと事業提携?ぽい話が進む。頭を整理せねば…。
 
ce254215

今日は夕方からたけちゃん&生徒さん二人、と一緒に演劇を見に行きました。
それほど経験がないので「正しい舞台の見方」というのがよくわかってないんだけど、掘建て小屋のような郊外の芝居小屋でそれなりの雰囲気を味わって、内容もそこそこ裏切らない濃さがあり、まあそれよりやっぱり「意味があるんかないんかわからん何かを死に物狂いでやっている人」を見ると安心なんかしたりして、見に行ってよかったと思いました。
細かい好き嫌いを突っ込みだしたらキリはないんだけど、チケット1枚1,000円だったから、出演者&関係者一人につき約100円を渡してコレを演ってもらったと思えば、ものすごくありがたい気分になれるのでした。
台ちゃんの演技を初めて見て、ニヤニヤが止まりませんでした。生徒さん二人は台ちゃんの演技が一番じゃったとうちにキャーキャー言うて来て、公演後には握手してー!写真撮ってー!の大興奮でした(笑)。たけちゃんは行くの渋々じゃった割には帰りによかったよかったと連発していたので安心しました。

な〜んか体が本調子じゃねえなあ。


usaandryo at 04:06コメント(0) 
オノマリコ



オノマリコ

永遠の器用貧乏です。

アートカプセル
サザナミインコのRamona

twitterやっとるよ
月別アーカイブ
コメント
記事検索
Facebookにもおるよ
mixiにもおるよ
Skypeでもどーぞ!
メッセージ

メールはこちら
お気軽に。



英語のことわざ
英語の名言
  • ライブドアブログ